ジェローム・モロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジェローム・モロスJerome Moross1913年8月1日 - 1983年7月27日)は、アメリカ合衆国作曲家指揮者

ニューヨーク出身。5歳でピアノを始め、8歳から作曲を始める。11歳で公立学校を卒業し、ニューヨーク大学の音楽科を卒業。そして劇場音楽の分野でピアノ奏者、作曲家として頭角をあらわす。1940年代からハリウッドで働き始め、1948年から1969年までに16本の映画音楽を手がけた。

彼の最も良く知られている作品は1958年の『大いなる西部』で、アカデミー賞にノミネートされた。モロスによればアルバカーキの平原を歩いた後にテーマを作曲したということである。

他の作品には1960年の『ハックルベリー・フィンの冒険』、1963年の『枢機卿』、1968年の『レーチェル レーチェル』などがある。またテレビシリーズの『幌馬車隊』の第3シーズンから第8シーズンのメインテーマを作曲し、多くの他の映像作品の指揮を務めた。また、「我等の町」(1940年、音楽はアーロン・コープランド)などの他者の映画音楽のオーケストレーションも多く担当した。

クラシック作品には1948年10月18日トーマス・ビーチャムの指揮で初演された交響曲、『フランキーとジョニー Frankie and Johnny』などの5曲のバレエ、2台のピアノのためのソナタ、弦楽四重奏曲などがある。

1983年にマイアミ脳卒中に倒れ、心不全を併発して死去した。

文献[編集]

  • Bloom, Ken. American song. The complete musical theater companion. 1877–1995’’, Vol. 2, 2nd edition, Schirmer Books, 1996.
  • Borroff, Edith; Clark, J. Bunker. American Opera. A Checklist, Harmonie Park Press, 1992.
  • Larkin, Colin. The Encyclopedia of Popular Music, Third edition, Macmillan, 1998.
  • Press, Jaques Cattell (Ed.). Who's who in American Music. Classical, First edition. R. R. Bowker, New York 1983.
  • Sadie, Stanley. The new Grove dictionary of music and musicians, Macmillan, 1980.
  • Sadie, Stanley; Hitchcock, H. Wiley (Ed.). The New Grove Dictionary of American Music. Grove's Dictionaries of Music, 1986.
  • Wescott, Steven D. A Comprehensive Bibliography of Music for Film and Television, Information Coordinatores, 1985.

外部リンク[編集]