ジェリー・アレクサンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジェリー・アレクサンダー(Gerry Alexander、1928年11月2日 - 2011年4月16日)は、ジャマイカクリケット選手。キングストン教区キングストン出身。

ウィケットキーパーとして1952年から1961年までクリケット西インド諸島代表に選ばれてプレーしている。1957年から1959年までは代表のキャプテンを務めており、西インド諸島代表の最後の白人のキャプテンであった。

高校卒業後はイギリスケンブリッジ大学へと留学し、クリケットやサッカーをプレーしている。サッカーはイングランドアマチュア代表にも選ばれ、FAアマチュアカップで優勝もしている。

引退後はジャマイカで獣医を開業していた。

外部リンク[編集]