ジェフ・ワード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェフ・ワード

ジェフ・ワードJeff Ward1961年6月22日 - )は、イギリススコットランド生まれのアメリカレーサー。愛称は「ワーディ」。

1980年代から1990年代前半はモトクロスライダーとして活躍し、全米選手権で7回のタイトルを獲得。

モトクロス引退後は4輪オープンホイール(フォーミュラー)レースのインディカーシリーズに参戦。世界三大レースの一つのインディアナポリス500マイルレースで2位入賞。近年はスーパーモタードにも参戦。

略歴[編集]

スコットランドで生まれ、幼少期にアメリカへ移住する。父親はオートバイトライアルのプロライダーだった。ジェフはミニバイクでトライアルの真似事をしていた。5歳のときに、ダートトラックみたいなレースに出たのがきっかけで、レースに熱中するようになった。子供の頃からプロレーサーになろうと思っていた。

プロライセンスを取った1977年スズキのバイクに乗りAMAモトクロス125にフル参戦開始する。同年スーパークロスにも1戦出場し予選落ちする。

1978年カワサキのエースライダーだったジム・ワイナートがチームと掛け合ったおかげで、サラリー無しながら、125ccワークスマシンに乗ることになった。

1984年のAMAモトクロス125(現・ライツ)を皮切りに、1985年AMAスーパークロス250(現・スーパークロス)・AMAモトクロス250、1987年AMAスーパークロス250、1988年AMAモトクロス250、1989年1990年AMAモトクロス500と7回のチャンピオンとなる。1992年のモトクロス引退まで一貫してカワサキに乗り続けた。

2輪戦績[編集]

AMAモトクロス125参戦
  • 1978年 - AMAスーパークロス参戦
AMAモトクロス125ランキング7位
  • 1979年 - AMAスーパークロス参戦
AMAモトクロス125ランキング6位
  • 1980年 - AMAスーパークロスランキング14位
AMAモトクロス125ランキング3位
  • 1981年 - AMAスーパークロスランキング20位
AMAモトクロス125ランキング3位
  • 1982年 - AMAスーパークロスランキング8位
AMAモトクロス125ランキング4位
  • 1983年 - AMAスーパークロスランキング4位
AMAモトクロス125ランキング2位
  • 1984年 - AMAスーパークロスランキング4位
AMAモトクロス125チャンピオン
  • 1985年 - AMAスーパークロス250チャンピオン
AMAモトクロス250チャンピオン
  • 1986年 - AMAスーパークロス250ランキング4位
AMAモトクロス250ランキング4位
AMAモトクロス500ランキング3位
  • 1987年 - AMAスーパークロス250チャンピオン
AMAモトクロス250ランキング2位
AMAモトクロス500ランキング6位
  • 1988年 - AMAスーパークロス250ランキング3位
AMAモトクロス250チャンピオン
AMAモトクロス500ランキング5位
  • 1989年 - AMAスーパークロス250ランキング5位
AMAモトクロス250ランキング2位
AMAモトクロス500チャンピオン
  • 1990年 - AMAスーパークロス250ランキング5位
AMAモトクロス250ランキング2位
AMAモトクロス500チャンピオン
  • 1991年 - AMAスーパークロス250ランキング5位
AMAモトクロス250ランキング7位
AMAモトクロス500ランキング2位
  • 1992年 - AMAスーパークロス250ランキング12位
AMAモトクロス250ランキング6位
AMAモトクロス500ランキング3位
  • 2003年 - AMAスーパーモト選手権チャンピオン
  • 2006年 - AMAスーパーモト選手権チャンピオン

4輪戦績[編集]

  • 1997年 - インディアナポリス500マイル、ルーキー・オブ・ザ・イヤー