ジェフリー・ロバーツ (歴史学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジェフリー・ロバーツ(Geoffrey Roberts, 1952年 - )は、イギリス歴史学者。専門はソ連外交史、とくにスターリン時代の外交政策。

ロンドン南東部デットフォード生まれ。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで博士号取得。ユニバーシティ・カレッジ・コーク歴史学部教授。

著書[編集]

単著[編集]

  • The Unholy Alliance: Stalin's Pact with Hitler, (Indiana University Press, 1989).
  • The Soviet Union and the Origins of the Second World War: Russo-German Relations and the Road to War, 1933-1941, (Macmillan, 1995).
  • The Soviet Union in World Politics: Coexistence, Revolution, and Cold War, 1945-1991, (Routledge, 1999).
  • Stalin's Wars: from World War to Cold War, 1939-1953, (Yale University Press, 2006).
  • Molotov: Stalin's cold warrior, Potomac Books, 2012.
  • Stalin's general: the life of Georgy Zhukov, Random House, 2012.

編著[編集]

  • The History and Narrative Reader, (Routledge, 2001).

共編著[編集]

  • Ireland and the Second World War: Politics, Society and Remembrance, co-edited with Brian Girvin, (Four Courts Press, 2000).