ジェイムズ・P・ブレイロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジェイムズ・P・ブレイロックJames P. Blaylock, 1950年9月20日 - )は、アメリカ合衆国ファンタジー作家、SF作家カリフォルニア州ロングビーチで生まれ、カリフォルニア州立大学、チャップマン大学卒業。

友人であるSF作家、ティム・パワーズK・W・ジーターとともに、フィリップ・K・ディックの薫陶を受ける。

友人のパワーズと共に考えた架空の19世紀の詩人、ウィリアム・アッシュブレス (William Ashbless) についての権威でもある。

1977年、短篇で作家デビュー。

著作リスト[編集]

  • 「ペーパードラゴン」 Paper Dragons(1985) :世界幻想文学大賞受賞
  • 「リバイアサン」 The Digging Leviathan (1984)
  • 「ホムンクルス」 Homunculus (1986):第5回フィリップ・K・ディック記念賞受賞
  • 「夢の国」/「真夏の夜の魔法」 Land of Dreams (1987) 
  • 「魔法の眼鏡」 The Magic Spectacles (1991)


外部リンク[編集]