ジェイソン・レザック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェイソン・レザック Swimming pictogram.svg
Jason Lezak 2.jpg
選手情報
フルネーム ジェイソン・エドワード・レザック
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
泳法 自由形
生年月日 1975年11月12日(39歳)
生誕地 カリフォルニア州アーバイン
身長 193 cm
体重 93 kg
テンプレートを表示

ジェイソン・レザックJason Lezak1975年11月12日 - )は、チェコ系スロバキア系ユダヤ人の血を引くアメリカ競泳選手。

経歴[編集]

(  )内はレザックのラップタイム

2000年シドニーオリンピック[編集]

日付 競技 結果 記録 備考
2000年9月16日 4x100m フリーリレー 3分13秒86(48秒42)
2000年9月23日 4x100m メドレーリレー 予選3位 3分38秒59(48秒83) 決勝は1位

メドレーリレーの金メダルで国際大会で初めて金メダルを獲得したが、泳いだのは予選だけで決勝はゲーリー・ホール・ジュニアが泳いだ[1]。また4x100mフリーリレーでは銀メダルも獲得した。

2004年アテネオリンピック[編集]

日付 競技 結果 記録 備考
2004年8月15日 4x100m フリーリレー 3分14秒62(47秒86)
2004年8月21日 4x100m メドレーリレー 3分30秒68(47秒58) 世界新

フリーリレーで銅メダル、メドレーリレーでは世界新で金メダルを獲得した。個人種目では50m自由形で22秒11と5位、100m自由形で49秒87と21位に終わった[2]

2008年北京オリンピック[編集]

日付 競技 結果 記録 備考
2008年8月11日 4x100m フリーリレー 3分08秒24(46秒06) 世界新
2008年8月14日 100m 自由形 47秒67
2008年8月17日 4x100m メドレーリレー 3分29秒34(46秒76) 世界新

このとき、アメリカチーム最年長32歳ながらもフリーリレーでは残り25mで100m世界記録保持者(当時)のアラン・ベルナールを抜き去り、世界新で金メダルを獲得した。この時のラップタイム46秒06は100m自由形のラップタイムの中で歴代最速である。メドレーリレーでも世界新(当時)で金メダルを獲得した。

また、個人種目では100m自由形で銅メダルを獲得し、オリンピックで初めて個人種目でのメダル獲得となった[3]

自己ベスト[編集]

泳法 距離 水路 記録 樹立日 大会名
自由形 50m 長水路 21秒98 2008年7月5日 US Olympic Trials
自由形 100m 長水路 47秒58 2008年7月2日 US Olympic Trials

出典[編集]

外部リンク[編集]