ジェイソン・オレンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェイソン・オレンジ
基本情報
出生名 Jason Thomas Orange
出生 1970年7月10日(44歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド マンチェスター
ジャンル ポップ
職業 歌手ダンサー俳優
活動期間 1990年 - 1996年
2005年 -
レーベル ポリドール
共同作業者 テイク・ザット

{{{Influences}}}

ジェイソン・トーマス・オレンジ(Jason Thomas Orange 1970年7月10日 - )はイギリスマンチェスター出身の歌手ダンサー俳優。イギリスの男性グループ、テイク・ザットのメンバー。メンバーのハワード・ドナルドと共にダンスの中心的役割を果たす。また、ギターをしばしば演奏することもある。身長は181cm。

テイク・ザット解散後[編集]

メンバーの中で唯一音楽業界を離れ俳優としてロンドンの舞台に上がっていた。だが成功を収めることは出来ず、次第にオーディションに参加することもなくなっていった。その他にも高等教育を受けていないが、2001年には大学で心理学生物学歴史学の講義を受講している。

解散から10年で生活は一般人同様のものになっていた。そのためテイク・ザットの再結成には一番否定的かつ恐怖心を抱いていたと『ライヴ・イン・マンチェスター』で明かしている。

再結成[編集]

2005年に放送されたテイク・ザットのドキュメンタリーの放送後にテイク・ザットは再結成。2006年に再結成後の1stアルバム『ビューティフル・ワールド』が発売された。以前のテイク・ザットではバックダンサーまたはコーラスとして活動しており、リード・ボーカルを担当することは一度もなかった。だが『ビューティフル・ワールド』の中に初のリードボーカル曲となる「ウドゥンボート」が収められた。そして、2007年10月から12月まで行われた「ビューティフルワールドツアー」では、大観衆の中でこの「ウドゥンボート」を披露している。

その後『ザ・サーカス』、『プログレス』にもリード・ボーカル曲は収められた。

私生活[編集]

北マンチェスター生まれで、既に離婚した両親と5人の兄弟(双子の兄弟と異父もしくは異母姉妹が3人)いる。幼い頃家族はモルモン教徒だったが、オレンジが10代の頃に一家はモルモン教から別離した。

高校を中退後、家屋塗装業者の仕事をしていた。

テイク・ザットのメンバーの中で唯一子供がおらず、結婚歴もない。

外部リンク[編集]