ジェイコブ・ルパート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジェイコブ・ルパート・ジュニアJacob Ruppert, Jr., 1867年8月5日 - 1939年1月13日)は、アメリカ合衆国実業家。1910年代から30年代にかけてニューヨーク・ヤンキースオーナーを務め、ベーブ・ルースの獲得やヤンキー・スタジアムの建設など、一時代を築いた。

1923年

2013年にベテランズ委員会の選考によってアメリカ野球殿堂入りを果たした。