ジィズ・ヴァン・レネップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジィズ・ヴァン・レネップ
Lennep, Gijs van (1971).jpg
基本情報
フルネーム ジィズベルト・ヴァン・レネップ
国籍 オランダの旗 オランダ
出身地 同・エーデンホート
生年月日 1942年3月16日(72歳)
F1での経歴
所属チーム サーティースイソ・マールボロエンサイン
活動時期 1971、1973 - 1975
出走回数 10 (8 starts)
優勝回数 0
通算獲得ポイント 2
表彰台(3位以内)回数 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1971年オランダGP
最終戦 1975年ドイツGP
テンプレートを表示

ジィズベルト・"ジィズ"・ヴァン・レネップJonkheer Gijsbert "Gijs" van Lennep, 1942年3月16日 - )は、オランダ北ホラント州エーデンホート出身の元レーシングドライバーである。1971年1976年ル・マン24時間優勝者。「ジィズ・ファン・レネップ」、「ギス・ヴァン・レネップ」とも表記される。

経歴[編集]

1974年ニュルブルクリンク1000kmでポルシェ・カレラRSRターボをドライブするヴァン・レネップ
1971年のル・マンでドライブしたポルシェ・917K

ヴァン・レネップは1967年からポルシェのスポーツカーチームでドライブ。1971年のル・マン24時間で、マルティーニ・ポルシェ・917Kヘルムート・マルコと共に総合優勝を果たす。この時記録した走行距離5335.313km、平均速度222.304km/hは2010年に破られるまで最長記録だった。翌1972年ヨアキム・ボニエのチームからローラ・T280で出走し、土曜の午後6時半過ぎにファステストラップを記録している[1]

F1[編集]

1974年オランダグランプリ

1971年に地元のオランダGPでF1デビュー。 Stichting Autoraces Nederland からサーティース・TS7を駆って8位完走を果たす。ヴァン・レネップは翌年サーティース・TS11を駆ってイギリスF5000選手権チャンピオンを獲得。1973年オランダGPにウィリアムズGPチームから出走し6位に入り初の選手権ポイントを獲得し、1975年ドイツGPでもエンサインで6位入賞する。彼以降成果を挙げたオランダのF1ドライバーはヨス・フェルスタッペンが登場するまで現れなかった。

1973年のタルガ・フローリオヘルベルト・ミューラーと組みマルティーニ・ポルシェ・カレラRSRで優勝。1976年のル・マン24時間ではジャッキー・イクスと組みポルシェ・936ターボをドライブしてル・マン2勝目を達成するが、この年を最後に引退した。

2012年現在はアウディのレーシングスクールに教員として勤務している[2]

年度別成績[編集]

F1世界選手権[編集]

(key)

チーム シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 WDC Points
1971 Stichting Autoraces Nederland TS7 RSA ESP MON NED
8
FRA GBR GER AUT ITA CAN NC 0
チーム・サーティース TS9 USA
DNS
1973 フランク・ウィリアムズ・レーシングカーズ IR ARG BRA RSA ESP BEL MON SWE FRA GBR NED
6
GER AUT
9
ITA
Ret
CAN USA 19位 1
1974 フランク・ウィリアムズ・レーシングカーズ FW02 ARG BRA RSA ESP BEL
14
MON SWE NC 0
FW01 NED
DNQ
FRA GBR GER AUT ITA CAN USA
1975 HBビウェイキング・チーム・エンサイン N174 ARG BRA RSA ESP MON BEL SWE NED
10
19位 1
N175 FRA
15
GBR GER
6
AUT ITA USA

ル・マン24時間[編集]

チーム No コ・ドライバー 車両 クラス 周回 順位 クラス
順位
1970 イギリスの旗 デビッド・パイパー・オートレース
フィンランドの旗 AAWレーシングチーム
18 イギリスの旗 デビッド・パイパー ポルシェ・917K S5.0 112 DNF DNF
1971 ドイツの旗 マルティーニ・レーシングチーム 22 オーストリアの旗 ヘルムート・マルコ ポルシェ・917K S5.0 397 1位 1位
1972 スイスの旗 エキュリー・ボニエ・スウィッツランド 8 スウェーデンの旗 ヨアキム・ボニエ
フランスの旗 ジェラール・ラルース
ローラ・T280 S3.0 213 DNF[3] DNF
1973 ドイツの旗 マルティーニ・レーシングチーム 46 スイスの旗 ヘルベルト・ミューラー ポルシェ・911 カレラRSR S3.0 328 4位 4位
1974 ドイツの旗 マルティーニ・レーシングチーム 22 スイスの旗 ヘルベルト・ミューラー ポルシェ・911 カレラRSR S3.0 331 2位 2位
1975 ドイツの旗 Geloレーシングチーム 58 ドイツの旗 ジョン・フィッツパトリック
リヒテンシュタインの旗 マンフレッド・シュルティ
オランダの旗 トイネ・ヘゼマンズ
ポルシェ・911 カレラRSR GT 315 5位 1位
1976 ドイツの旗 マルティーニ・レーシング・ポルシェ・システム 20 ベルギーの旗 ジャッキー・イクス ポルシェ・936 S3.0 349 1位 1位

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ オートスポーツ』(三栄書房)1972年8月1日号、p28。
  2. ^ Gijs van Lennep”. OldRacingCars.com. 2013年8月23日閲覧。
  3. ^ ドライブしていたボニエが事故死した。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
ハンス・ヘルマン
リチャード・アトウッド
ル・マン24時間優勝者
1971 with:
ヘルムート・マルコ
次代:
アンリ・ペスカロロ
グラハム・ヒル
先代:
フランク・ガードナー
イギリスF5000チャンピオン
1972
次代:
テディ・ピレット
先代:
ジャッキー・イクス
デレック・ベル
ル・マン24時間優勝者
1976 with:
ジャッキー・イクス
次代:
ジャッキー・イクス
ハーレイ・ヘイウッド
ユルゲン・バルト