ジィズ・ヴァン・レネップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジィズ・ヴァン・レネップ
Lennep, Gijs van (1971).jpg
基本情報
フルネーム ジィズベルト・ヴァン・レネップ
国籍 オランダの旗 オランダ
出身地 同・北ホラント州アエルデンハウト
生年月日 1942年3月16日(73歳)
F1での経歴
所属チーム '71 サーティース
'73,'74 イソ・マールボロ (ウィリアムズ)
'75 エンサイン
活動時期 1971,1973-1975
出走回数 10 (8スタート)
優勝回数 0
通算獲得ポイント 2
表彰台(3位以内)回数 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1971年オランダGP
最終戦 1975年ドイツGP
テンプレートを表示

ジィズベルト・"ジィズ"・ヴァン・レネップJonkheer Gijsbert "Gijs" van Lennep1942年3月16日 - )は、オランダの元レーシングドライバーである。1971年1976年のル・マン24時間レース優勝者。

「Gijs」の日本語表記は「ジイズ/ギス/ギース/ガイス」など複数存在する。

経歴[編集]

1974年ニュルブルクリンク1000kmでポルシェ・カレラRSRターボをドライブするヴァン・レネップ
1971年のル・マンでドライブしたポルシェ・917K

北ホラント州アエルデンハウト英語版出身。1967年からポルシェのスポーツカーチームでドライブ。

1971年に地元のオランダグランプリでF1デビュー。 Stichting Autoraces Nederland からサーティース・TS7を駆って8位完走を果たした。ル・マン24時間レースではマルティーニ・ポルシェ・917Kに乗りヘルムート・マルコとともに総合優勝を果たし、この時記録した走行距離5335.313km、平均速度222.304km/hは2010年に破られるまで最長記録だった。翌1972年ヨアキム・ボニエのチームからローラ・T280で出走し、土曜の午後6時半過ぎにファステストラップを記録している[1]

1972年はBRMからの出走が予定されていた[2][3]が、オランダグランプリの中止により実現しなかった[4]。一方でF5000に参戦し、サーティース・TS11を駆ってイギリスF5000選手権チャンピオンを獲得した。

1973年オランダグランプリにウィリアムズGPチームから出走し6位に入り初の選手権ポイントを獲得した。、

1973年のタルガ・フローリオヘルベルト・ミューラーと組みマルティーニ・ポルシェ・カレラRSRで優勝。

1974年オランダグランプリ

1975年ドイツグランプリにてエンサインで6位入賞、これ以降成果を挙げたオランダのF1ドライバーはヨス・フェルスタッペンが登場するまで現れなかった。

1976年のル・マン24時間レースではジャッキー・イクスと組みポルシェ・936ターボをドライブしてル・マン2勝目を達成するが、この年を最後に引退した。

2012年現在はアウディのレーシングスクールに教員として勤務している[5]

戦績[編集]

F1世界選手権[編集]

所属チーム シャシー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 WDC ポイント
1971年 サーティース/スティヒティング・オートレーセズ・ネーデルラント TS7 RSA ESP MON NED
8
FRA GBR GER AUT ITA CAN NC 0
サーティース TS9 USA
DNS
1973年 イソ・マールボロ (ウィリアムズ) IR ARG BRA RSA ESP BEL MON SWE FRA GBR NED
6
GER AUT
9
ITA
Ret
CAN USA 19位 1
1974年 FW02 ARG BRA RSA ESP BEL
14
MON SWE NC 0
FW01 NED
DNQ
FRA GBR GER AUT ITA CAN USA
1975年 エンサイン N174 ARG BRA RSA ESP MON BEL SWE NED
10
19位 1
N175 FRA
15
GBR GER
6
AUT ITA USA

ル・マン24時間[編集]

チーム No コ・ドライバー 車両 クラス 周回 順位 クラス
順位
出典
1970 イギリスの旗 デビッド・パイパー・オートレース
フィンランドの旗 AAWレーシングチーム
18 イギリスの旗 デビッド・パイパー ポルシェ・917K S5.0 112 DNF DNF [6]
1971 ドイツの旗 マルティーニ・レーシングチーム 22 オーストリアの旗 ヘルムート・マルコ ポルシェ・917K S5.0 397 1位 1位 [7]
1972 スイスの旗 エキュリー・ボニエ・スウィッツランド 8 スウェーデンの旗 ヨアキム・ボニエ
フランスの旗 ジェラール・ラルース
ローラ・T280 S3.0 213 DNF[8] DNF [9]
1973 ドイツの旗 マルティーニ・レーシングチーム 46 スイスの旗 ヘルベルト・ミューラー ポルシェ・911 カレラRSR S3.0 328 4位 4位 [10]
1974 ドイツの旗 マルティーニ・レーシングチーム 22 スイスの旗 ヘルベルト・ミューラー ポルシェ・911 カレラRSR S3.0 331 2位 2位 [11]
1975 ドイツの旗 Geloレーシングチーム 58 ドイツの旗 ジョン・フィッツパトリック
リヒテンシュタインの旗 マンフレッド・シュルティ
オランダの旗 トイネ・ヘゼマンズ
ドイツの旗 ゲオルグ・ルース
ポルシェ・911 カレラRSR GT 315 5位 1位 [12]
1976 ドイツの旗 マルティーニ・レーシング・ポルシェ・システム 20 ベルギーの旗 ジャッキー・イクス ポルシェ・936 S3.0 349 1位 1位 [13]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ オートスポーツ三栄書房、1972. 8/1号、28頁。
  2. ^ 『オートスポーツ』、1972. 3/1号、23頁。
  3. ^ カーグラフィック二玄社、1972年3月号、202頁。
  4. ^ 『カーグラフィック』1972年5月号、211頁。
  5. ^ Gijs van Lennep”. OldRacingCars.com. 2013年8月23日閲覧。
  6. ^ Le Mans Register - 1970”. F2 Register. 2015年5月13日閲覧。
  7. ^ Le Mans Register - 1971”. F2 Register. 2015年5月13日閲覧。
  8. ^ ドライブしていたボニエが事故死した。
  9. ^ Le Mans Register - 1972”. F2 Register. 2015年5月13日閲覧。
  10. ^ Le Mans Register - 1973”. F2 Register. 2015年5月13日閲覧。
  11. ^ Le Mans Register - 1974”. F2 Register. 2015年5月13日閲覧。
  12. ^ Complete Archive of Gijs van Lennep (page 5)”. Racing Sports Cars. 2015年5月13日閲覧。
  13. ^ Le Mans Register - 1976”. F2 Register. 2015年5月13日閲覧。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

タイトル
先代:
ハンス・ヘルマン
リチャード・アトウッド
ル・マン24時間優勝者
1971 with:
ヘルムート・マルコ
次代:
アンリ・ペスカロロ
グラハム・ヒル
先代:
フランク・ガードナー
イギリスF5000チャンピオン
1972
次代:
テディ・ピレット
先代:
ジャッキー・イクス
デレック・ベル
ル・マン24時間優勝者
1976 with:
ジャッキー・イクス
次代:
ジャッキー・イクス
ハーレイ・ヘイウッド
ユルゲン・バルト