シーラ・レーウィル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
陸上競技
オリンピック
1952 ヘルシンキ 女子 走高跳
ヨーロッパ陸上選手権
1950 ブリュッセル 女子 走高跳

シーラ・レーウィル(Sheila Lerwill、1928年8月16日 - )は、イギリスの陸上競技選手。走高跳を中心に1950年代に活躍。1952年ヘルシンキオリンピックの銀メダリストである。ロンドン出身。

経歴[編集]

レーウィル(結婚前はアレキサンダー)は、1950年に1m69の英国新記録を樹立。さらに同年、英国選手権を初制覇する。またこの年にはヨーロッパ選手権でも、1m63で同国のドロシー・オーダムらをおさえ優勝を果たしている。

1951年、結婚しはじめて臨んだ英国選手権では、1943年にオランダフランシナ・ブランカース=クンが樹立した世界記録を1cm更新する1m72で大会2連覇を達成。翌年のヘルシンキオリンピックでは、1m65で南アフリカ連邦エスター・ブランドに次いで銀メダルを獲得した。

レーウィルは、1953年、1954年と再び英国選手権を連覇。しかし、1954年にカナダバンクーバーで行われた大英帝国イギリス連邦競技大会(コモンウェルスゲームズ)は1m57で4位。1か月後にスイスベルンで行われたヨーロッパ選手権では1m60で5位と、表彰台に立つことはできなかった。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1950 ヨーロッパ陸上選手権 ブリュッセル(ベルギー) 走高跳 1位 1m63
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 走高跳 2位 1m65
1954 大英帝国イギリス連邦競技大会 バンクーバー(カナダ) 走高跳 4位 1m57
1954 ヨーロッパ陸上選手権 ベルン(スイス) 走高跳 5位 1m60