シーザー・ラモス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シーザー・ラモス
Cesar Ramos
タンパベイ・レイズ #27
Cesar Ramos 2011.jpg
2011年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス
生年月日 1984年6月22日(30歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2005年 ドラフト1巡目補完(全体35位)でサンディエゴ・パドレスから指名
初出場 2009年9月16日 アリゾナ・ダイヤモンドバックス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム メキシコの旗 メキシコ
WBC 2013年

シーザー・ラモスCesar Ramos, 1984年6月22日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBタンパベイ・レイズに所属している。

経歴[編集]

カリフォルニア州ロサンゼルスメキシコ移民2世として生まれる。

2002年ドラフトタンパベイ・デビルレイズから6巡目で指名されたが、両親の希望もあって、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校への進学を選択。大学時代は同学年にトロイ・トゥロウィツキー(現コロラド・ロッキーズ)、1学年下には後にレイズでもチームメイトになるエバン・ロンゴリアがいた[1]

2005年ドラフト1巡目補完(全体35位)でサンディエゴ・パドレスに入団。

2009年9月16日アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦でメジャーデビュー。

2010年は初めて開幕ロースター入りを果たしたが、14試合で防御率11.88と振るわず、シーズンの多くを3Aポートランドで過ごした。同年12月17日ジェイソン・バートレットとのトレードでブランドン・ゴームスらと共にタンパベイ・レイズへ移籍した[2]

2013年には、第3回WBCメキシコ代表に選ばれた。

2014年1月17日にレイズと74万9750ドルの1年契約に合意した[3][4]

プレースタイル[編集]

大学、マイナーを通して先発投手として起用されてきたが、メジャーでは2009年の2先発を除いて専らリリーフで起用されている。

年度別投球成績[編集]





















































W
H
I
P
2009 SD 5 2 0 0 0 0 1 0 0 .000 62 14.2 19 0 4 0 0 10 0 0 5 5 3.07 1.57
2010 14 0 0 0 0 0 1 0 2 .000 47 8.1 18 1 4 0 0 9 1 1 11 11 11.88 2.64
2011 TB 59 0 0 0 0 0 1 0 3 .000 192 43.2 36 4 25 8 3 31 1 0 22 19 3.92 1.40
2012 17 1 0 0 0 1 0 0 0 1.000 120 30.0 19 2 10 0 2 29 0 0 7 7 2.10 0.97
2013 48 0 0 0 0 2 2 1 1 .500 288 67.1 66 6 22 6 2 53 3 0 31 31 4.14 1.31
通算:5年 143 3 0 0 0 3 4 1 6 .375 709 164.0 158 13 65 14 7 132 5 1 76 73 4.01 1.36
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Smith, Joe(2011-03-30). Tampa Bay Rays' Cesar Ramos lets his pitching do the talking. tampabay.com(英語). 2011年9月27日閲覧
  2. ^ Chastain, Bill(2010-12-17). Bartlett swap finalized during Rays' busy day. raysbaseball.com(英語). 2011年9月27日閲覧
  3. ^ Rays agree to terms with Hellickson, Joyce, Lobaton, McGee, Ramos, Rodriguez for 2014”. MLB.com Rays Press Release (2014年1月17日). 2014年1月18日閲覧。
  4. ^ Adam Berry (2014年1月17日). “Rays sign six players, avoid arbitration process”. MLB.com. 2014年1月18日閲覧。

外部リンク[編集]