シンガポール・テレコム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シンガポール・テレコム
Singapore Telecommunications Limited
種類 株式会社
市場情報 (SGX: T48, ASXSGT)
略称 SingTel
本社所在地 シンガポール
シンガポール
設立 1879年
業種 電気通信業
事業内容 インターネットサービスプロバイダ (ISP)、電話
代表者 Lee Hsien Yang(CEO):前首相、現内閣顧問 リー・クアンユーの末息子
売上高 $148億 SGD (2008年3月)
従業員数 19,000人超
外部リンク SingTel 公式ページ
テンプレートを表示

シンガポール・テレコム (Singapore Telecommunications Limited; SingTel) は、シンガポールを本拠とする、中華人民共和国を除いたアジア地域最大の携帯電話事業を行う通信企業。顧客数は約4億人である。通常は略称のSingTel(シングテル)の名称を用いる。

概要[編集]

スポンサー[編集]

2007年11月16日、シンガポールで開催される2008年F1世界選手権シンガポールグランプリシンガポール市街地コース)のタイトル・スポンサーとなる。