シワ・オアシス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Siwaoasis.JPG
シワ・オアシスの位置(北西部)
アレクサンドロス3世(大王)はアモンゼウス)の息子であると告げられる


シワ・オアシスシーワ・オアシス[1]Siwa Oasisアラビア語: واحة سيوةWāḥat Sīwah語源 ベルベル語 Siwa:"犠牲の鳥; 太陽神ラーの守護者"[2]) は、エジプトの西部砂漠(リビア砂漠)のカッターラ低地とエジプト砂海の間にあり、リビア国境から約50kmカイロから560kmに位置するオアシス[3][4][5]


歴史[編集]

気候[編集]

6~9月は平均気温が35度Cを超え、12~3月は25度Cを下回る。雨はほとんど降らない。

参照[編集]

  1. ^ シーワ・オアシス|エジプト大使館・観光局”. エジプト大使館・観光局. 2012年10月16日閲覧。
  2. ^ Ilahiane, Hsain (2006), “Siwa Oasis”, written at Lanham, MD, Historical dictionary of the Berbers (Imazighen), Historical dictionaries of peoples and cultures, 5, Scarecrow Press, Inc, p. 111, ISBN 9780810854529 
  3. ^ a b c d e f “Siwa”, Encyclopædia Britannica, (2007) .
  4. ^ Bard, Kathryn A.; Shubert, Steven Blake, eds., Encyclopedia of the Archaeology of Ancient Egypt, Routledge (UK), ISBN 0-415-18589-0, http://books.google.com/books?vid=ISBN0415185890&id=XNdgScxtirYC&pg=PA738&lpg=PA738&ots=wF_yMSkmE0&dq=%22Siwa+Oasis%22&ie=ISO-8859-1&output=html&sig=k7Zbz8ncr2tgC0aJXx2YGNYVib4 .
  5. ^ Arnold, Dieter; Strudwick, Helen; Strudwick, Nigel, eds. (2003), The Encyclopaedia of Ancient Egyptian Architecture, I B Tauris, ISBN 1-86064-465-1, http://books.google.com/books?vid=ISBN1860644651&id=XIns9M_9DcgC&pg=RA1-PA223&lpg=RA1-PA223&dq=%22Siwa+Oasis%22&ie=ISO-8859-1&output=html&sig=ZE8yEaZ-glWVuCLRceTfM8xdn_c 
  6. ^ a b “Ammon”, Encyclopædia Britannica, (2007), http://www.britannica.com/eb/topic-21208/Amon 
  7. ^ Reuters: Human footprint may be oldest ever found August 20, 2007.

文献[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯29度11分 東経25度33分 / 北緯29.183度 東経25.550度 / 29.183; 25.550