シルミオーネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シルミオーネ
Sirmione
シルミオーネの風景
スカリジェロ城からの眺望
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lombardy.svg ロンバルディア
Blank.png ブレシア
CAP(郵便番号) 25019, 25010
市外局番 030
ISTATコード 017179
識別コード I633
分離集落 Colombare di Sirmione, Lugana, Rovizza
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 7,422 [1](2012-01-01)
人口密度 219.1 人/km2
文化
住民の呼称 sirmionesi
守護聖人 Madonna della Neve
祝祭日 8月5日
地理
座標 北緯45度29分0秒 東経10度37分0秒 / 北緯45.48333度 東経10.61667度 / 45.48333; 10.61667座標: 北緯45度29分0秒 東経10度37分0秒 / 北緯45.48333度 東経10.61667度 / 45.48333; 10.61667
標高 66 (65 - 95) [2] m
面積 33.87 [3] km2
シルミオーネの位置(イタリア内)
シルミオーネ
シルミオーネの位置
ブレシア県におけるコムーネの領域
ブレシア県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

シルミオーネイタリア語: Sirmione)は、イタリア共和国ロンバルディア州ブレシア県にある、人口約7400人の基礎自治体コムーネ)。

ガルダ湖南岸のコムーネであり、旧市街は湖に突出した半島上にある。テルメ(温泉保養所)としても有名で、ローマ時代からの有名な保養地である。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ブレシア県の東部、ガルダ湖南岸に位置するコムーネで、ヴェネト州との境界に位置する。ガルダ湖に突出した半島上にあるシルミオーネの旧市街は、県都ブレシアの東約31km、ヴェローナの西約31km、マントヴァの北北西約40km、州都ミラノの東約111kmに所在する。

ガルダ湖とシルミオーネの位置

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。VRはヴェローナ県所属を示す。

陸上で隣接しているのはペスキエーラ・デル・ガルダとデゼンツァーノ・デル・ガルダである。他のコムーネとは湖上で境界線を接している。

写真[編集]

文化・観光[編集]

ルガーナ・ヴェッキア(Lugana Vecchia)にある水上住居の遺跡は、多国間にまたがるユネスコの世界遺産「アルプス山脈周辺の先史時代の杭上住居群」の一部を構成している。

シルミオーネは紀元前1世紀には景勝の休暇地として知られており、古代ローマ時代の最初の温泉であったとされる。1800年代末からテルメとして活用されている水源は摂氏69度の高温である[4]効能は、関節炎、喉頭炎、気管支炎、外傷の後遺症など[5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「シルミオーネ」は、イタリアコムーネ書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。- Portal:イタリア / プロジェクト:イタリア