ショーン・メリマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ショーン・メリマン

Shawne Merriman  No. 56

Shawne Merriman 2006-10-01.jpg
2006年10月1日
アウトサイドラインバッカー
生年月日:1984年5月25日(30歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ワシントンD.C.
身長:6' 4" =約193cm 体重:272 lb =約123.4kg
NFLデビュー
2005年サンディエゴ・チャージャーズ
経歴
大学メリーランド大学
NFLドラフト2005年 / 1巡目(全体の12番目)
 所属チーム:
通算成績
(2012年までの成績)
タックル     257回
QBサック     45.5回
インターセプト     1回
ファンブルフォース     8回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録


ショーン・メリマン(Shawne Merriman, 1984年5月25日 - )はワシントンD.C.出身のアメリカンフットボール選手。2005年から2012年までNFLサンディエゴ・チャージャーズバッファロー・ビルズでプレーした。ポジションはアウトサイドラインバッカー

経歴[編集]

プロ入りまで[編集]

高校時代には443タックルをマークし高校記録を残した。高校3年次にはAP通信が選ぶメリーランド州の最優秀守備選手に選ばれた。またタイトエンドとしてもプレイした[1]

高校卒業後、メリーランド大学に進学、2年次の2003年にはアトランティック・コースト・カンファレンスのシーズン2位となる8.5サックを記録、3年次の2004年にはチームトップの8.5サック、相手のランプレイをロスさせるタックルを17回行い、アトランティック・コースト・カンファレンスのファーストチームに、スポーティング・ニュースの選ぶセカンドチームに選ばれた。大学3年間で38試合に出場(17試合は先発出場)し、189タックル、22サック、4ファンブルフォース、3ファンブルリカバーの記録を残した[1]

サンディエゴ・チャージャーズ[編集]

2005年のNFLドラフトにアーリーエントリーし、1巡目全体12位でサンディエゴ・チャージャーズに指名されて入団した。この指名権は前年のドラフトでチャージャーズが全体1位で指名したイーライ・マニングニューヨーク・ジャイアンツが全体4位で指名したフィリップ・リバースなどとのトレードでチャージャーズに与えられたものである。

長期のホールドアウトの末、同年8月1日彼はチャージャーズと5年、1150万ドルの契約を結んだ。

2005年シーズン開幕前のトレーニングキャンプを10日間不参加だった彼は第7週まで控え選手となったが、続く先発した4試合で6サックを相手QBに浴びせた。大学時代と同じ3-4ディフェンスを採用しているチャージャーズでアウトサイドラインバッカーとして起用された彼はプロボウルにも選出された。第15週に行われたインディアナポリス・コルツ戦で彼はペイトン・マニングに2サック及び4thアンドゴールとなったプレイでロスタックルを行い、チームはシーズン全勝中だったコルツに土をつけた[2]

2006年1月4日、彼はシアトル・シーホークスローファ・タトゥプシンシナティ・ベンガルズオデル・サーマンダラス・カウボーイズデマーカス・ウェアを破り最優秀新人守備選手に選ばれた。2月12日にハワイのホノルルで行われたプロボウルでも3タックル、1ファンブルフォースの記録を残した。

2006年10月、彼はステロイド剤を服用したことにより4試合出場停止の処分を受けた[3]。出場停止明けの2試合で彼は3サック、1インターセプトを記録、このシーズン12試合の出場ながら17サック、4ファンブルフォースをあげた。この年の最優秀守備選手を選ぶ投票で彼はジェイソン・テイラーチャンプ・ベイリーに次いで3位となった。この年メリーマンは17サックをあげた際、毎回パフォーマンスダンスを見せたが、プレーオフで対戦したニューイングランド・ペイトリオッツの選手は試合に勝利した後、このパフォーマンスダンスを行った。この行為に対してメリマンのチームメートのラダニアン・トムリンソンは怒りを露わにした[4]

ステロイド剤に対して陽性反応が出た[5]彼がこのシーズンもプロボウルに選出されたことには物議を醸し、その後、シーズン中に薬物の陽性反応があった選手はプロボウルに選出されたり、各賞の受賞対象としないことが決定された[6][7]

2007年彼はQBサックをした後のパフォーマンスダンスをしないことを宣言したが、第4週にカンザスシティ・チーフスデイモン・ヒュアードをサックした際にダンスパフォーマンスを行った。そして1勝3敗と出遅れたチームメートやファンに活気を取り戻すためにパフォーマンスを続けると宣言した[8]。シーズン終了までに12.5サック、68タックル(54ソロタックル、14アシストタックル)をあげた。チームはAFCチャンピオンシップゲームでペイトリオッツに敗れたが彼はAP通信が選ぶオールプロのセカンドチームに選ばれた。また3年連続プロボウルへの出場を果たした。

2008年のトレーニングキャンプで彼はひざの故障のため数週間休んだ。怪我は数週間で回復すると見られていたが靱帯を損傷していた彼は9月に1試合出場したところで手術を決意、故障者リスト入りして残りシーズンを棒に振った[9][10]

2009年は14試合で4サックに終わった[11]。チャージャーズが長期契約を結ぶ意思を示さないことから他チームへのトレードを要求した[12][11]

2010年、制限付きフリーエージェントとなったが[13]、長期契約を結ぶ意思のないチームに不満を持ち[11]、ホールドアウトを続けた[11][14]。8月13日にチームと契約を結びキャンプに参加した。オークランド・レイダーズ戦で負傷した彼は開幕から5週間限定的な出場にとどまり10月13日に故障者リスト入りした[15]。11月2日にチャージャーズからウェーバーされバッファロー・ビルズ入りを果たした[16]

バッファロー・ビルズ[編集]

2011年1月1日、ビルズと2年1050万ドル(250万ドルの保障)の契約延長を果たした[17]。5月から6月にかけてはロンドンからイスタンブルまでのロードラリーエンダムカン・スーレジー・ブッシュらと参加した[18]。10月、アキレス腱を痛めて第6週のニューヨーク・ジャイアンツ戦を欠場した[19]。この年5試合の出場に終わった[20]

2012年8月20日、ビルズから放出された[21]。その後、同年10月にマーク・アンダーソンが故障したことにより、ビルズとワークアウトを実施、復帰している[22]

2013年3月5日、現役引退を表明した[23]

人物[編集]

彼は高校時代に1試合で4人の相手選手をノックアウトしたことがある。ニックネームは"Lights Out"[1]。現在、Scripps Ranchに住んでいる。

2007年10月10日に発売されたEAスポーツの「NFL Tour」というビデオゲームのカバー選手として登場している。

2009年9月6日に交際相手の女優、ティラ・テキーラの首を絞めるなどしたとして暴行容疑で逮捕されたが[24]、彼女に危害を加えていないと容疑を否定した[25]。その後この事件を担当している地方検事が告訴の取り下げ、捜査終了を宣言した[26]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c http://www.chargers.com/team/roster/shawne-merriman.htm
  2. ^ Bell, Jarrett (2005年12月19日). “Colts finally taste defeat, begin to regroup”. USA Today. http://www.usatoday.com/sports/football/nfl/colts/2005-12-19-colts-loss_x.htm 2009年2月15日閲覧。 
  3. ^ Chargers' Merriman suspended for steroids ESPN
  4. ^ Pats' celebration draws ire of Tomlinson, Chargers
  5. ^ 近藤祐司 (2010年5月14日). “早期解決求ム!米スポーツ界に広がる薬物問題”. NFL JAPAN. 2010年8月3日閲覧。
  6. ^ Chargers LB supports the "Merriman Rule"
  7. ^ Sources: Positive 'roids test to result in Pro Bowl ban
  8. ^ Merriman Brings Back Lights Out Sack Dance
  9. ^ チャージャース、守備の要が今季絶望”. NFL JAPAN (2008年9月10日). 2010年5月13日閲覧。
  10. ^ リーグ屈指のパスラッシャー、LBメリマンが順調な回復”. NFL JAPAN (2009年2月12日). 2010年8月3日閲覧。
  11. ^ a b c d メリマンのトレード破談、原因は代理人か”. NFL JAPAN (2010年5月13日). 2010年5月13日閲覧。
  12. ^ メリマン去就に進展、チャージャースが新代理人と交渉”. NFL JAPAN (2010年5月23日). 2010年8月3日閲覧。
  13. ^ チャージャース、LBメリマンらRFAの4選手が未契約”. NFL JAPAN (2010年5月24日). 2010年8月3日閲覧。
  14. ^ チャージャースLBメリマン、キャンプ参加は未定”. NFL JAPAN (2010年7月23日). 2010年8月3日閲覧。
  15. ^ Chargers lose Merriman”. chargers.com (2010年10月13日). 2010年11月15日閲覧。
  16. ^ “Bills claim Shawne Merriman”. ESPN. (2010年11月4日). http://sports.espn.go.com/nfl/news/story?id=5760807 2010年11月15日閲覧。 
  17. ^ ビルズ、移籍後に出場なしのLBメリマンと契約延長”. NFL JAPAN (2011年1月2日). 2011年10月22日閲覧。
  18. ^ メリマンらがロードラリー参加、高級車で欧州爆走”. NFL JAPAN (2011年5月27日). 2011年10月22日閲覧。
  19. ^ LBメリマンがジャイアンツ戦欠場へ”. NFL JAPAN (2011年10月16日). 2011年10月22日閲覧。
  20. ^ LBメリマンついに復活へ、「体調は100%だ」”. NFL JAPAN (2012年6月17日). 2012年6月29日閲覧。
  21. ^ ビルズ、期待外れのLBメリマンを放出”. NFL JAPAN (2012年8月21日). 2012年8月26日閲覧。
  22. ^ Chris Brown (2010年10月15日). “Merriman returns to Bills”. buffalobills.com. 2012年10月25日閲覧。
  23. ^ Chris Wesseling (2013年3月5日). “Shawne Merriman announces retirement from football”. nfl.com. 2013年9月28日閲覧。
  24. ^ チャージャースLBメリマン、女優への暴行容疑で逮捕”. NFL JAPAN (2009年9月7日). 2011年8月31日閲覧。
  25. ^ 女優への暴行で逮捕のメリマン、容疑を否定”. NFL JAPAN (2009年9月8日). 2011年8月31日閲覧。
  26. ^ 女優暴行のメリマンは“無罪”、「この件は終わり」と当局”. NFL JAPAN (2009年9月12日). 2011年8月31日閲覧。

外部リンク[編集]