ショールベン (自動車)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ショールベン (自動車)
ショールベン
Tjorven1.JPG
Tjorven2.JPG
Tjorven3.JPG
製造国 スウェーデンの旗 スウェーデン
販売期間 1969年 - 1972年
エンジン 空冷エンジン 水平対向 2気筒 844cc ガソリン
変速機 ヴァリオマチック
駆動方式 FR
別名 カルマル
-自動車のスペック表-

ショールベンTjorven )は、スウェーデンで製造されたDAF・44を基にした配送用のライトバンである。

概要[編集]

1960年代半ばに「ポステン」(Posten AB 、スウェーデン郵便社)は郵便配送用の新しい車両を必要とし、カルマル・ヴェルクスタット(Kalmar Verkstad)と契約を締結した。同社はショールベンを開発し、1969年から1971年にかけて製造した。この車は輸出市場では単に「カルマル」(Kalmar )と呼ばれた。

ショールベンはフレームグラスファイバー製ボディを載せた構造で、運転者が道路端の郵便受けにアクセスし易いように右ハンドルであった。

外部リンク[編集]