ショートランド諸島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ショートランド諸島(Shortland Islands)はソロモン諸島 西部州に属する諸島。位置は南緯6度55分 東経155度53分 / 南緯6.92度 東経155.88度 / -6.92; 155.88。ソロモン諸島の北西端にあり、パプアニューギニアブーゲンビル島に近い。最大の島はショートランド島で、その他にオヴァウ島(Ovau Island)、ピルメリ島(Pirumeri Island)、マグサイアイ島(Magusaiai Island)、ファウロ島(Fauro Island)、バラレ島などがある。

1788年オーストラリアへの第1回移民輸送を行ったジョン・ショートランドが輸送終了後に広東へ向かう途中に発見した。また1900年まではドイツが領有権を主張していた。

ショートランド泊地[編集]

太平洋戦争が始まると日本軍は1942年(昭和17年)3月30日にショートランド島に上陸して占領した。日本海軍は同島南東部とマグサイアイ島、ポポラング島(Poporang Island)に挟まれた水域を泊地として使用した。特にガダルカナル島での戦いの際は駆逐艦の多くがここから出港して同方面に向かった。またポポラング島に水上機基地が作られ、ソロモン諸島方面の最前線基地の一つとなった。

関連項目[編集]

参考文献[編集]