シュヴァルツェンボルン (クニュル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Schwarzenborn.png Locator map HR in Germany.svg
基本情報
連邦州: ヘッセン州
行政管区: カッセル行政管区
郡: シュヴァルム=エーダー郡
緯度経度: 北緯50度55分
東経09度26分
標高: 海抜 479 m
面積: 26.90 km²
人口:

1,194人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 44 人/km²
郵便番号: 34639
市外局番: 05686
ナンバープレート: HR
自治体コード: 06 6 34 023
行政庁舎の住所: Marktplatz 1
34639 Schwarzenborn
ウェブサイト: www.schwarzenborn.de
首長: ユルゲン・カウフマン (Jürgen Kaufmann)
郡内の位置
Schwarzenborn in HR.svg

シュヴァルツェンボルン (Schwarzenborn) は、ドイツ連邦共和国ヘッセン州シュヴァルム=エーダー郡に属す市で、人口の点からヘッセン州最小の市である。

地理[編集]

シュヴァルツェンボルンは、ホムベルク (エフツェ)から約 13.5 km、シュヴァルム=エーダー郡のクニュル山地に位置している。グレーベンハーゲン地区をエフツェ川が流れている。

隣接する市町村[編集]

シュヴァルツェンボルンは、北西はフリーレンドルフ、北はホムベルク (エフツェ)、北東はクニュルヴァルト(以上、いずれもシュヴァルム=エーダー郡)、東はノイエンシュタインヘルスフェルト=ローテンブルク郡)、南はオーバーアウラ、西はノイキルヒェン(ともにシュヴァルム=エーダー郡)と境を接している。

自治体の構成[編集]

この街は、グレーベンハーゲンとシュヴァルツェンボルンの2つの市区からなっている。

行政[編集]

市議会[編集]

シュヴァルツェンボルンの市議会は、15議席からなる。

姉妹都市[編集]

経済と社会資本[編集]

この街は、ドイツ連邦軍の駐屯地として知られており、軍は約 300 人の民間人を雇用する最大の雇用主である。2006年7月1日から、新たに編成された第1猟兵連隊(主に旧第152装甲擲弾兵大隊「シュヴァルツェンボルン」と第353猟兵教育大隊「ハンメルブルク」からなっている)が駐屯している。シュヴァルツェンボルンは、周辺町村と同様に連邦軍と密接な結びつきを感じており、祝祭行事や相互協力を繰り返し行うことで協力関係を保っている。

交通[編集]

連邦アウトバーン A7号線(カッセル - ヴュルツブルク)には約 15 km のヘルスフェルト西インターチェンジから接続する。この街はシュヴァルムシュタット=トライザ駅やバート・ヘルスフェルト駅を介して鉄道網に接続する。

引用[編集]

外部リンク[編集]