シュリニヴァス・クルカルニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シュリニヴァス・クルカルニ(Shrinivas Kulkarni、श्रीनिवास कुलकर्णी、1956年10月4日 - )はインド生まれで、アメリカ合衆国で活躍する天文学者である。ミリ秒パルサー PSR 1937+214の発見者の1人であり、褐色矮星Gliese 229Bの発見者の一人である。

マハラシュトラ州南部のクルンドワードに生まれた。デリーのインド工科大学で学んだ後アメリカ合衆国に渡り、カリフォルニア大学バークレー校で1983年に博士号を得た。カリフォルニア工科大学の教授となり、NASAの宇宙干渉計ミッション(Space Interferometry Mission:SIM)の研究代表者を務めた。 1991年にアメリカ天文学会から Helen B. Warner Prize for Astronomyを受賞し、2002年にジャンスキー賞を受賞した。