シュタイアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シュタイアー
Steyr
オーストリアの旗
Steyr Town 03.jpg
シュタイアーの景色
Wappen Linz.svg
憲章都市 (Statutarstadt)
位置
シュタイアーの位置の位置図
シュタイアーの位置
オーバーエスターライヒ州におけるシュタイアーの位置の位置図
オーバーエスターライヒ州におけるシュタイアーの位置
座標 : 北緯48度02分 東経14度17分 / 北緯48.033度 東経14.283度 / 48.033; 14.283
行政
オーストリアの旗 オーストリア
  (Bundesland) オーバーエスターライヒ州の旗 オーバーエスターライヒ州
 郡 (Bezirk) -
 憲章都市 (Statutarstadt) シュタイアー
地理
面積  
  憲章都市 (Statutarstadt) 26.56 km2 (10.3 mi2)
標高 310 m (1,017 ft)
人口
人口 (2009年1月現在)
  憲章都市 (Statutarstadt) 39,340人
    人口密度   1,481人/km2(3,836人/mi2
その他
等時帯 CET (UTC+1)
夏時間 CEST (UTC+2)
市外局番 07252
ナンバープレート SR
公式ウェブサイト : http://www.steyr.at/

シュタイアーSteyr)は、オーストリアオーバーエスターライヒ州の都市で、行政的には郡に属さない憲章都市Statutarstadt)である。

エンス川シュタイアー川 (de) の合流地点に位置している。 製造業の中心都市として長い歴史を持ち、ステアーAUGを製造しているステアー社の本社などがある。

歴史[編集]

シュタイアーは、980年に歴史的な建物の大規模な改修を受けた。街はオーストリアで最も保存状態の良い街の1つである。"Stadtplatz"周囲の旧市街が有名。旧市街は数百年間とても良く保存され、第二次世界大戦後には大規模な修復がされた。Bummerlhausは最もよく知られた建築物であり、中央ヨーロッパにおいて規模の面でゴシック建築の最高傑作の一つとされている。歴史的に、数多くの著名人がシュタイアーに居住したり、訪問したりしている。フランツ・シューベルトは、休暇で訪れた際に当地でピアノ五重奏曲『鱒』を作曲した。またアドルフ・ヒトラーは、短い期間ではあるが、10代の頃にGrünmarktに住み、1904年に学校に通っていた。1934年には、オーストリア社会民主党キリスト教社会主義党の間で勃発したオーストリア内戦の戦場の一つとなった。結果としてファシズム体制による共同統治が、1938年ナチス・ドイツによるオーストリア併合まで続いた。

第二次世界大戦中、武器や車両の主要な生産拠点であったため、街はそれらの工場を破壊するための空襲の標的となった。街の大部分は損傷を受けたが、工場は終戦近くまで機能した。シュタイアーにはかつて、ナチスによるマウトハウゼン強制収容所の一部が置かれていたことが知られている。1945年5月第761タンク大隊 (761st Tank Battalion) のblack troops赤軍の第5防衛空挺部隊 (5th Guards Airborne) がエンス川の橋で連絡を取り合い、街は連合軍の合流地点となって占領された。シュタイアーはベルリンのように、ソ連軍アメリカ軍によって分断された。占領は1955年、オーストリアが永世中立を宣言するまで続いた。

外部リンク[編集]