シュエヴェニンゲン・ヴァリエーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シュエヴェニンゲン・ヴァリエーション
Solid white.svg a b c d e f g h Solid white.svg
8  black rook  black knight  black bishop  black queen  black king  black bishop  black king  black rook 8
7  black pawn  black pawn  black king  black king  black king  black pawn  black pawn  black pawn 7
6  black king  black king  black king  black pawn  black pawn  black knight  black king  black king 6
5  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king 5
4  black king  black king  black king  white knight  white pawn  black king  black king  black king 4
3  black king  black king  white knight  black king  black king  black king  black king  black king 3
2  white pawn  white pawn  white pawn  black king  black king  white pawn  white pawn  white pawn 2
1  white rook  black king  white bishop  white queen  white king  white bishop  black king  white rook 1
Solid white.svg a b c d e f g h Solid white.svg

シュエヴェニンゲン・ヴァリエーション (Scheveningen Variation) は、チェスオープニングの1つで、シシリアン・ディフェンスの変化の1つである。右図がシュエヴェニンゲン・ヴァリエーションの基本形で[1]、基本形までの手順は1. e4 c5 2. Nf3 d6 3. d4 cd 4. Nxd4 Nf6 5. Nc3 e6である[2]。なお基本形までの手順のうち黒の2手目と5手目は手順前後することがよくある[3]ドイツの地名に由来したオープニング名である[4]

主な変化[編集]

6. Be2 a6 7. 0-0 Qc7 8. f4 Be7 9. Be3 0-0[1]

白の6手目では他に6. g4、6. f4、6. g3と指す手がある[3]。6. g4と指す手はケレス・アタック (Keres Attack) と呼ばれる[3]

黒の6手目では6. … Be7と指す手もある[3]

白の7手目では他に7. a4や7. Be3と指す手がある[3]。7. a4は黒が7. … b5とポーンを突く手を妨げている[3]。なお7. Be3に対して7. … b5?と指すのは8. Bf3! d5 9. e5 Nfd7 10. Nxd5! Bb7 11. Nxe6! fe 12. Nf6+! Nxf6 13. Qxd8+ Kxd8 14. Bxb7で黒が投了した実戦がある[3]

黒の7手目では他に7. … Be7と指す手もある[3]。7. … Be7は次にキャスリングする狙いを持つ手である[3]。なお7. … b5と指すと8. Bf3 Ra7 9. Qe2 Rc7 10. Rd1 Nbd7 11. a4!と進行し黒は守勢に追い込まれる[3]

10手目以降は白はQe1からQg3と指しキング側からの攻撃を狙う[3]。それに対し黒はb5からBb7とc8のビショップを活用してcファイルからの反撃を図る[3]

参考文献[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『定跡と戦い方』、106-107頁。
  2. ^ 『定跡と戦い方』、100、106頁。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l 『定跡と戦い方』、107頁。
  4. ^ 『定跡と戦い方』、106頁。
  5. ^ ISBNコードは新装版のもの。