シャーロット・ヒューズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シャーロット・マリオン・ヒューズ(Charlotte Marion Hughes、1877年8月1日 - 1993年3月17日)は、イギリスにおける歴代最高齢者の女性。世界歴代15位の長寿記録を持つ。

彼女は以前教師をしていたが、63歳の時に退職。1979年、102歳の時に夫を亡くした。1988年には、スコットランドのケイト・ベッグビーが死去し、イギリスにおける最高齢者となる。1992年にアンナ・エリザ・ウィリアムズの記録を上回りイギリス史上最長寿となり、その記録は20年以上破られていない。なお、同時期にはジャンヌ・カルマンルーシー・ハンナが存命中であったため、世界3位であった(ハンナはヒューズの死から4日後に死去)。

1993年3月に115歳228日で死去。