シャングリラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1964年撮影。

シャングリラス(The Shangri-las)は1960年代に活躍したアメリカアイドル・グループである。

概要[編集]

1963年ハイスクールの同級生だったベティとメアリーのウェイス姉妹、メリーアンとマージのガンザー姉妹(双子)の4人によって結成され、スマッシュ・レーベルでデビュー。1960年代のガールズ・ポップス・グループの中でもカルトな人気が高い。プロデューサーのシャドー・モートンによる当時の他のガール・グループとは違う不良っぽさとワイルドさを全面に押し出し成功を収めた。歌の内容も思春期の孤独、疎外感、死や憤り、ワル(不良)をテーマにした陰影のある曲を出していた。メンバーは4人であったにもかかわらずベティが極度の舞台恐怖症であったがために3人で写真やコンサートを行わざるを得なかった。メンバーが通常3人と思われているのはそのためである。 後にロックバンド、エアロスミスがリメンバー("Remember(Walking In The Sand) ")をカバーしたことで有名。

悲劇のアイドル[編集]

1966年を最後にヒットが出ず、所属事務所との間に金銭トラブルも発生し訴訟問題にまで発展。またメリーアンは1970年3月14日、脳炎にかかり帰らぬ人となった。

代表曲[編集]

  • リメンバー (邦題:渚のおもいで)
  • リーダー・オブ・ザ・パック (邦題:黒いブーツでぶっ飛ばせ)
  • がっちりキスしよう(Give him a greart big kiss)
  • Give us your blessings
  • 家へは帰れない(I can never go home anymore)
  • アウト・イン・ザ・ストリーツ (Out in the streets)
  • 涙の祈り(Long live our love)