シャルマネセル2世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シャルマネセル2世Shalmaneser II、在位:紀元前1031年 - 紀元前1019年)は、中アッシリア王国時代のアッシリアの王である。彼の治世についてはほぼ何も分かっていない。アッシュールから石碑が見つかっている。

アッシュールナツィルパル1世の息子として生まれ、死後は息子アッシュール・ニラリ4世が王位を継いだ。