シャナ・ハイアット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャナ・ハイアット
Shana Hiatt
2005年『ワールドポーカーツアー』
生誕 1975年12月17日(38歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州タバナクル
職業 モデル、司会者、ポーカープレイヤー
身長 170cm
テレビ番組 『ワールドポーカーツアー』
『ポーカー・アフターダーク』
『ナショナル・ヘッズアップ・ポーカー・チャンピオンシップ』
肩書き 司会者
後任者 マリアネラ・ペレイラ
(『ポーカー・アフターダーク』)
リーアン・トゥイーデン
(『ナショナル・ヘッズアップ・ポーカー・チャンピオンシップ』)
配偶者 トミー・ガン[1](期間不明 離婚)
ジェームズ・ヴァン・パタン(1999年5月 - 2005年5月 離婚)
トッド・ガーナー(2005年10月 - )
子供 1人
テンプレートを表示

シャナ・ハイアットShana Hiatt1975年12月17日 - )は、アメリカ合衆国モデル司会者ポーカープレイヤー。雑誌のグラビアページを飾る事もある。

概要[編集]

元陸軍士官の子ハイアットは、主にニュージャージー州のタバナクル・タウンシップで育った[2]。ハイスクール時代はチアリーダーのみならず、ラクロスフィールドホッケーに熱中[3]、バーリントン・カウンティー・カレッジに進学すると放送ジャーナリズムを専攻した[3]。18歳からモデルのアルバイトを始める[3]トラベル・チャンネルの番組『ワールドポーカーツアー』のシーズン1から3まで司会を務めた事で最も知られている。

ポーカー[編集]

『ワールドポーカーツアー』の仕事に就く以前は素人同然であったが、番組内でのトップ・プレイヤーへのインタビューやプレイを目の当たりにする事によってゲームを学んでいった。現在は熱心なオンラインポーカー・プレイヤーである[4]NBCの番組『ポーカー・アフターダーク』と『ナショナル・ヘッズアップ・ポーカー・チャンピオンシップ』の司会者であったが、2008年に妊娠により両番組を降板した。『ポーカー・アフターダーク』はマリアネラ・ペレイラ[5]、『ナショナル・ヘッズアップ・ポーカー・チャンピオンシップ』はリーアン・トゥイーデン[6]、それぞれ後を引き継いでいる。

2005年の『ワールドポーカーツアー』降板後、彼女はNBCのライバル番組『ポーカー・アフターダーク』への出演に対する妨害行為の差止命令を得るべく、番組製作者たちを告訴した。ワールドポーカーツアーサイドは、競合する番組に出演しないという条項は、彼女との契約に盛り込まれていると申し立てたが、ハイアットは署名していないと反論した[7]。この訴訟は2005年に結婚した彼女の夫、映画プロデューサーのトッド・ガーナーを巻き込んだ「敵対的な労働環境」も、ハイアットが番組と決別した要因であった事を浮彫りにした[8]。ハイアットはガーナーと結婚する以前は、『ワールドポーカーツアー』の共同司会者ヴィンセント・ヴァン・パタンの兄弟であるジェームズ・ヴァン・パタンと結婚していた。

モデル[編集]

1994年、トゥシェ・ナイトクラブで開催された「ミス・ハワイアントロピック」地方大会に勝利し、1995年度ミス・ハワイアントロピックUSAのニュージャージー州ビーチヘイブン代表となった。ミス・ハワイアントロピックUSAになった後、PLAYBOY誌1995年4月の「ハワイアントロピックの女の子たち」特集号で表紙とグラビアページヌードを披露した。またビデオ版『Playboy: The Girls of Hawaiian Tropic, Naked in Paradise』のパッケージも飾っている。

2005年、マクシムの選ぶ魅力的な女性HOT100で76位にランクされた[9]

E! ネットワークの『Wild On!』でゲスト司会者を務めた。その他にもテレビ番組や『理想の恋人.com』、『Grandma's Boy』などの映画に出演している

脚注[編集]

  1. ^ World Poker Tour Host Shana Hiatt”. LukeIsBack.com. 2012年7月14日閲覧。
  2. ^ Bodnar, Jason. "Shawnee grad bets on childhood dream through poker series", Burlington County Times, November 18, 2004
  3. ^ a b c Shana Hiatt”. AskMen.com. 2012年7月14日閲覧。
  4. ^ Shana Hiatt: Profile by Shirley Rosario”. 2012年7月14日閲覧。
  5. ^ Marianela Pereyra Joins Poker After Dark”. TightPoker.com (2007年12月20日). 2012年7月14日閲覧。
  6. ^ Leeann Tweeden bio”. NBCsports.MSNBC.com. NBC Universal (2008年4月19日). 2012年7月14日閲覧。
  7. ^ John Caldwell (2006年9月23日). “Shana Hiatt Sues the World Poker Tour”. PokerNews.com. 2012年7月14日閲覧。
  8. ^ Michael Friedman (2006年9月22日). “Former World Poker Tour Host Hiatt Takes Action”. CardPlayer.com. 2012年7月14日閲覧。
  9. ^ Shana Hiatt Is In Maxim's Hot 100 list 2005”. LaunchPoker.com (2005年5月19日). 2012年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]