シャスタ (給兵艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャスタ
艦歴
起工 1969年11月10日
進水 1971年4月3日
就役 1972年2月4日
退役
その後
除籍
性能諸元
排水量 空荷:10,417トン
満載:18,088トン
全長 564 ft (172 m)
全幅 81 ft (25 m)
喫水 25.7 ft (7.9 m)
速力 20 ノット (37 km/h)
乗員 民間人133名

シャスタ (USS Shasta, T-AE-33) はアメリカ海軍が運用している補給艦キラウエア級給兵艦の6番艦であり、アメリカ海軍における同名の艦としては2代目である。カリフォルニア州シャスタ山にちなんで命名された。

1969年11月10日にミシシッピ州インガルス造船所で起工された。1971年4月3日に進水、1972年2月4日にサウスカロライナ州チャールストンでウォーレン・C・グラハム大佐指揮の基に給兵艦(AE-33)として就役している。

艦の受領後、1972年5月22日にキューバグァンタナモ湾へ向かい、そこで6月10日まで訓練を行った。その後、カリフォルニア州コンコードを母港にし、極東海域や太平洋海域で活動した。

1997年10月1日に軍事海上輸送司令部に移管され、武装は撤去し、民間人乗員によって運航されている。船体番号もT-AE-33に変更されている。


外部リンク[編集]