シャウィニガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャウィニガン
Shawinigan
Ville de Shawinigan.JPG
シャウィニガンの位置(カナダ内)
シャウィニガン
座標: 北緯46度34分00秒 西経72度45分00秒 / 北緯46.56667度 西経72.75000度 / 46.56667; -72.75000
カナダの旗 カナダ
ケベック州
行政
 - 市長 ミシェル・アンージェ
面積
 - 計 781.1km2 (301.6mi2)
人口 (2006年)
 - 計 51,904人
 - 人口密度 67人/km² (173.5人/mi²)
市外局番 819
ウェブサイト /www.ville.shawinigan.qc.ca

シャウィニガン: Shawinigan)は、カナダケベック州都市モリシー地域に属し、サンモーリス川が流れる。

municipalité régionale de comtéMRC)に属さない単一層自治体としてのである。[1]

「南の入江」、「岸辺の入り口」等を意味するとされる Shawinigan の綴りは、過去には、ChaouiniganeOshaouiniganeAssaouiniganeAchawénéganChawinigameShaweniganeChaouénigane 等多数あったが、1958年に市名が Shawinigan Falls(シャウィニガン・フォールズ)と定まったことで定着した。

歴史[編集]

1651年に最初のヨーロッパ人として牧師ブトーがサンモーリス川を遡上し最初の滝のところまで到達した[2]。その後さらに上流へ行く宣教団はここに立ち寄った。シャウィニガン・フォールズの町が出来るまでは、この辺りは林業と農業で生計を立てていた。

1898年にサンモーリス川の急流や滝など水力発電に適した地理的条件を活かし、シャウィニガン水力発電会社(Shawinigan Water & Power Company (SW&P))が創業。1901年に村制、1902年に町へと移行。水力発電の電力により工業発展し、カナダの歴史上いくつかの「初」を生んだ(アルミニウム精練は1901年、炭化ケイ素生産は1908年、セロファン生産は1932年)。街灯が灯ったのもカナダではシャウィニガンが初めての都市の一つとなった。

行政[編集]

シャウィニガン市長を参照。

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]