シミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シミー(Shimmy)とは、ダンスの一種。

体自体は動かさず、肩のみを前後に動かす。右肩が前に出たときは、左肩が後ろに来る。ひじは体につけた状態に近く、ひじから先は体から離れている。肩が動いているとき、手の位置は固定する。1920年代、アメリカではフラッパーといわれるダンサー達がジャズの音楽にあわせてこのダンスをすることが流行った。名前の起源はギルダ・グレイ英語版(Gilda Gray)という、ポーランドからアメリカに移住したダンサーが言ったコメントから、という説がある。ギルダは自分のダンスのスタイルについて聞かれたとき、強い訛りで「私はシミーズをつかんで踊っているの。(I'm shaking my chemise.)」と言ったといわれている。彼女はこれを否定している。

このダンスと似た動きは他の民族の踊りにもある。ジプシーの踊りの中にもあり、ロシアでは「Cyganochka(ジプシーの娘、の意味)」と呼ばれている。

速く肩を動かせば、胸が揺れるため魅惑的な効果が生まれる。