シテ・ソレイユ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シテ・ソレイユ
Site Soley
Cité Soleil
シテ・ソレイユの位置
シテ・ソレイユ
シテ・ソレイユの位置
座標: 北緯18度33分53秒 西経72度20分12秒 / 北緯18.56472度 西経72.33667度 / 18.56472; -72.33667
Flag of Haiti.svg ハイチ
西県
ポトプランス郡
シテ・ソレイユのこども(2002年

シテ・ソレイユフランス語Cité Soleilハイチ語: Site Soley)は、ハイチポルトープランスの首都圏の北部の海岸にあるコミーン。北半球西半球で最大の貧民街のひとつ。下水設備、商業店舗は無く、警察、電気は少ない[1]人口:20 - 30万人(推定)[2]。北東にクロワ・デ・ブーケ、南東にタバー、南にデルマ、南西にポルトープランスと接し、西はポルトープランス湾に臨む。元はゴミの埋立地であったという[3]

32以上のギャング・グループが存在し、犯罪率が高い[4]

歴史[編集]

  • 2002年、ギャング同士での抗争が激化、住民は避難[5]
  • 2007年1月:銃撃戦により平和維持部隊4名死亡、6名負傷。後に国際連合は雇用機会創出のために2000万アメリカドルの投入を発表[7][8]

脚注[編集]

  1. ^ a b Hoping for change mexico in Haiti’s Cité-Soleil”. International Red Cross. 2007年8月16日閲覧。
  2. ^ Cité-Soleil: Grinding poverty, relentless violence”. International Committee of the Red Cross. 2007年8月16日閲覧。
  3. ^ スラム街の友人たち 佐藤文則氏 講演, HUNGER FREE WORLD
  4. ^ Glimmers of Hope in Cité Soleil”. WashingtonPost.com (2006年2月). 2006年12月30日閲覧。
  5. ^ Violence Between Gangs in Cité Soleil” (2002年9月). 2006年12月30日閲覧。
  6. ^ Two UN soldiers killed in Haiti”. BBC News (2006年1月). 2007年8月16日閲覧。
  7. ^ HAITI: Poor Residents of Capital Describe a State of Siege”. ipsnews. 2007年8月2日閲覧。
  8. ^ US aid for Cite Soleil”. BBC Caribbean. 2007年8月2日閲覧。
  9. ^ UN chief visits Haiti”. BBC Caribbean. 2007年8月2日閲覧。

外部リンク[編集]