シティターミナルゾーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロングアイランドシティ発の東行き列車

シティターミナルゾーンとはロングアイランド鉄道 (LIRR) の全路線のうちニューヨークにある路線のまとまりにつけられる名称である。特に、ジャマイカ駅の西にあるゾーン1(ポートワシントン支線メッツ-ウィレッツ・ポイント駅を除く)にある全駅に言及される。


シティターミナルゾーン
北東回廊
tCONTg
NJトランジット
アムトラック
ペン・ステーション
イースト川
ロングアイランドシティ
KACCa tSTR
イースト川トンネル
ハンターズポイント・アベニュー
BHF tSTRe
KRWl KRWg+r
アトランティック・ターミナル
tKACCa ABZlf CONTl
北東回廊
アムトラック
tSTRe ACC
ウッドサイド
ノストランド・アベニュー
HST ABZlf CONTl
ポートワシントン
支線
イーストニューヨーク
HST HSTACC
フォレスト・ヒルズ
tSTRa exCONTg HST
キューガーデン
tSTRe xKRWg+l KRWgr
ジャマイカ
アトランティック支線
CONTf STR CONTf
本線
モントーク支線
CONTf
LIRRのその他すべての支線は
これらの主要なルートのいずれかから分岐する

駅一覧[編集]

経路1 接続/備考
AT HP NYP
ペンシルベニア駅 バリアフリー・アクセス 地下鉄: 1 2 334丁目-ペン・ステーション (7番街)英語版にて)、
A C E34丁目-ペン・ステーション (8番街)英語版にて)
バス: M4M7M20M34/M34A セレクト・バス・サービスQ32
ニュージャージー・トランジット
アムトラック
PATH
ロングアイランドシティ バリアフリー・アクセス 地下鉄: 7 <7>バーノン・ブールバード-ジャクソン・アベニュー英語版にて)
バス: Q103
ニューヨーク・ウォーターウェイ英語版
ハンターズポイント・アベニュー 地下鉄: 7 <7>ハンターズポイント・アベニュー英語版にて)
バス: B62Q67
ウッドサイド バリアフリー・アクセス LIRR: ポートワシントン支線英語版
地下鉄: 7 <7>61丁目-ウッドサイド英語版にて)
バス: Q18Q32Q53
フォレスト・ヒルズ バリアフリー・アクセス 地下鉄: E F M Rフォレスト・ヒルズ-71番街英語版にて)
バス: Q23Q60Q64
キューガーデン 地下鉄: E Fキュー・ガーデンズ-ユニオン・ターンパイク英語版にて)
バス: Q10Q37QM18
アトランティック・ターミナル英語版 バリアフリー・アクセス 地下鉄: 2 3 4 5 B D N Q Rアトランティック・アベニュー-バークレイズ・センター英語版にて)
バス: B41B45B63B65B67
ノストランド・アベニュー英語版 地下鉄: A Cノストランド・アベニュー英語版にて)
バス: B25B44B65
イーストニューヨーク英語版 地下鉄: Lアトランティック・アベニュー英語版にて)、
A C J Zブロードウェイ・ジャンクション英語版にて)
バス: B12B20B25B83Q24Q56
ボランズ・ランディング英語版 従業員専用
ジャマイカ バリアフリー・アクセス 地下鉄: E J Zサットフィン・ブルバード-アーチャー・アベニュー-JFKエアポートにて)
バス: Q6Q8Q9Q20AQ20BQ24Q25Q30Q31Q34Q40Q41Q43Q44Q60Q65
エアトレインJFK
列車は本線(ヘンプステッド支線オイスターベイ支線ポートジェファーソン支線ロンコンコマ支線)、
アトランティック支線(ファーロッカウェイ支線ロングビーチ支線)、
モントーク支線(ウェスト・ヘンプステッド支線バビロン支線モントーク支線)を通ってロングアイランドを走行する。

経路[編集]

^1 シティターミナルゾーンの区間であると考えられる経路は3つある。:

近い将来に、シティターミナルゾーンはイースト・サイド・アクセスの一環としてグランド・セントラル・ターミナルへの支線も含む予定である。その計画の残りが完了すれば、クイーンズのサニーサイド英語版にある新駅英語版が建設される予定である。