シェルドン・ターナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェルドン・ターナー
Sheldon Turner
職業 脚本家

シェルドン・ターナーSheldon Turner)は、アメリカ合衆国脚本家である。

キャリア[編集]

2005年、同名映画のリメイク版である『ロンゲスト・ヤード』で初めて脚本クレジットされた。

2009年、監督のジェイソン・ライトマンと共に同名小説を脚色した『マイレージ、マイライフ』が公開され、これが批評家に絶賛された。ターナーはライトマンと共同で、アカデミー脚色賞にノミネートされたほか、ゴールデングローブ賞脚本賞などを受賞した。

2011年公開の『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』では、原案を務めていた。

2013年には、初監督となる By Virtue Fall が公開される予定である[1]

フィルモグラフィ[編集]

出典[編集]

  1. ^ By Virtue Fall (2013) - Full cast and crew”. IMDb. 2011年5月30日閲覧。

外部リンク[編集]