シェイク・ウマール・シソコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェイク・ウマール・シソコ
Cheikh Oumar Sissoko
生年月日 1945年
出生地 サン
国籍 マリ共和国の旗 マリ
活動内容 1995年フェスパコグランプリ
主な作品
『独裁者ギンバ』

シェイク・ウマール・シソコ(Cheikh Oumar Sissoko、1945年 - )は、マリの映画監督。

略歴[編集]

女性、子供、民主化などマリの社会問題をテーマにした作品を製作する。『ニヤマントン』ではバマコに住む少年の生活、『フィンザン』は女性問題を撮った。フェスパコでグランプリを受賞した w:Guimba_the_Tyrant (『独裁者ギンバ』)では、独裁者の寓話を通して権力者を批判した。自身も軍事政権への反対運動に参加した経験をもつ。

主な作品[編集]

外部リンク[編集]