ザ・モーニング・アフター・ガールズ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・モーニング・アフター・ガールズ
The Morning After Girls
基本情報
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア メルボルン
ジャンル サイケデリック・ロック
シューゲイザー
オルタナティブ・ロック
活動期間 2003年 - 現在
レーベル Xemu Records
Tee Pee records
Best Before Records
Rainbow Quartz Records
Rubber Records
Fly Music
共同作業者 ライド
ハイスパイアー
公式サイト THEMORININGAFTERGIRLS.com
メンバー
マーティン・ビー・スリーマン(ヴォーカル
サーシャ・ルーカシェンコ(ギター
イージェイ・ハーゲン(ベース
アンソニー・ジョンソンドラムス

ザ・モーニング・アフター・ガールズ (The Morning After Girls)は、オーストラリアサイケデリック・ロックバンド。メルボルンで2003年にサーシャ・ルーカシェンコ (ギター、ボーカル)と、マーティン・ビー・スリーマン (ギター、ボーカル) によって結成され、2008年よりニューヨークに拠点を移した。現在のメンバーは、アレキサンダー・ホワイト (キーボード、パーカッション、バックボーカル)、イージェイ・ハーゲン (ベース) とアンソニー・ジョンソン (ドラム) 。

来歴[編集]

ザ・モーニング・アフター・ガールズは二枚のセルフタイトルEPを2003年と2005年にオーストラリアでリリース。同年、この二枚のEPを合わせた "the morning after girls : Prelude EPs 1&2" でアメリカデビュー。このアルバムは "Shadows Evolve" として、オーストラリアアメリカでもリリースされた。ライドのマークガードナーが "Fall Before Walking" にゲストボーカルとして参加している。オーストラリアロンドンでレコーディングしたマキシシングル "The General Public" とフルアルバム "alone." のミックスはプロデューサーAlan Moulderが担当。両CD共に2009年iTunes限定リリース。

2009年に発売された、Xbox 360プレイステーション3Wii用のスケートボードゲーム "Tony Hawk Ride" の挿入歌として、"Death Processions" が起用、"alone" がアメリカのCWテレビジョンネットワーク放送の人気ドラマ "90210" と "To Be Your Loss" が "The Vampire Diaries" で起用された。

ライブ[編集]

The Black Keys、The Dandy Warhols、The Brian Jonestown Massacre、The WarlocksやThe Black Keysとツアーを同行。 Reading Festival、Leeds Festival、T in the Park等の様々なロックフェスティバルにも出演。2009年夏にはThe Warlocks全米ツアー決行。

ディスコグラフィー[編集]

スタジオ・アルバム
  • 2005年
    ザ・モーニング・アフター・ガールズ:プレルード イーピーズ 1&2 (The Morning After Girls:Prelude EPs 1&2)
  • 2005年
    シャドウズ エボルブ (Shadows Evolve)
  • 2005年
    アローン (alone.)
EPs
  • 2003年
    ザ・モーニング・アフター・ガールズ イーピー1 (The Morning After Girls EP 1)
  • 2005年
    ザ・モーニング・アフター・ガールズ イーピー2(The Morning After Girls EP 2)
  • 2009年
    ザ ジェネラル パブリック(The General public)
シングル
  • 2005年
    ハイ スカイズ (Hi-Skies)
  • 2006年
    ラン フォー アワー ライブズ (Run For Our Lives)
  • 2006年
    シャドウズ エボルブ (Shadows Evolve)
  • 2008年
    ストレイト スルー ユー (Straight Thru you)
  • 2009年
    ザ ジェネラル パブリック(The General public)

外部リンク[編集]