ザ・ホスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・ホスト
The Host
著者 ステファニー・メイヤー
訳者 小原亜美
イラスト Juliana Lee
発行日 アメリカ合衆国の旗 2008年5月6日
日本の旗 2010年3月24日
発行元 アメリカ合衆国の旗 Little, Brown
日本の旗 ソフトバンククリエイティブ
ジャンル SF
恋愛
スリラー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
形態 アメリカ合衆国の旗 上製本並製本
日本の旗 上製本
ページ数 アメリカ合衆国の旗 619
日本の旗 寄生 360
背信 352
別離 384
公式サイト 『ザ・ホスト』 公式サイト
コード ISBN 9784797345506
ISBN 9784797345513
ISBN 9784797345520
テンプレートを表示

ザ・ホスト』(原題:The Host)は、ステファニー・メイヤー著のSF恋愛小説。原書は全1巻だが、小原亜美訳による日本語版は全3巻で、それぞれ「寄生」、「背信」、「別離」の副題がついた3部構成となっており、ソフトバンククリエイティブ社より刊行されている。

シリーズ[編集]

原書版は全1巻、日本語版は全3巻。なお、単行本のタイトルは日本語版のもの。

  • ザ・ホスト1 寄生
  • ザ・ホスト2 背信
  • ザ・ホスト3 別離

ストーリー[編集]

登場人物[編集]

主要人物[編集]

ワンダラー/ワンダ Wanderer/Wanda
知的生命体「ソウル」。母星「オリジン」の出身で、他のソウルに比べて数多くの惑星を渡り、転生を繰り返してきたことから「彷徨する者(=ワンダラー)」と呼ばれている。地球に渡った際、偶然にもメラニーに寄生することになるが…。
メラニー・ストライダー Melanie Stryder
本作の主人公。人類抵抗勢力の一人。逃亡の末、ワンダラーに寄生されるが…。
ジャレド・ハウ Jared Howe
メラニーの恋人。
ジェブ・ストライダー Jeb Stryder
メラニーの叔父。人類抵抗勢力基地施設「コロニー」の創設者。
ジェイミー・ストライダー Jamie Stryder
メラニーの実弟。

コロニーの人々[編集]

イアン・オシェイ Ian O'Shea
カイルの弟。
カイル・オシェイ Kyle O'Shea
イアンの兄。
先生 Doctor
コロニー内でただ一人の医師。シャロンとは恋人同士。
シャロン Sharon
メラニーの従姉妹でマギーの一人娘。他のコロニーの住人よりもソウルをひどく嫌悪している。先生とは恋人同士。
マギー/マグノリア Magnolia "Maggie"
シャロンの母。他のコロニーの住人よりもソウルをひどく嫌悪している。
トゥルーディ Trudy
白髪まじりで三つ編みをした女性。ジェフリーの妻。
ジェフリー Jeffrey
トゥルーディの夫。ヒースとは幼なじみ。
ウェス Wes
黒髪の19歳の青年。リリーに片想いしている。
リリー Lily
黄褐色の肌をしている女性。フィラデルフィア出身。ウェスの想いには気づいていないようだが…。
ウォルター Walter
白髪の男性。ひどく病弱でを患っている。
ペイジ Page
アンディの彼女。
アンディ Andy
ペイジの彼氏。
ヒース Heath
寡黙で口数も少なく、おとなしい性格。ジェフリーの幼なじみ。
ルチナ Lucina
コロニーの住人。
トラヴィス Travis
コロニーの住人。
ルースアン Rusuan
コロニーの住人。
ハイディ Heidi
コロニーの住人。淡いブロンドの髪をしている。
ヴィオレッタ Violetta
コロニーの住人。
アーロン Aaron
コロニーの住人。
ジョディ/サニー Jodie/Sunny
カイルの恋人。ソウルたちに捕まってしまい、行方はおろか消息も不明だが…。
ブラント Brant
コロニーの住人。
リード Reed
コロニーの住人。
キャロル Carroll
コロニーの住人。

ソウルたち[編集]

ソウル The Souls
地球に侵略して来た寄生型知的生命体。銀白色に輝くリボン状の姿をしている。人間の首筋から人体に侵入し、精神・肉体を支配する。
元いた人間の支配前までの記憶はソウルに引き継がれ、人間の意識・精神は消滅してしまう。傍目からは人間かソウルかの判断がつかないが、基本的にソウルは正直者で穏やかで温厚な性格のため無性に優しい。ソウルに精神を抑制し支配された体は<ボディ>と呼ばれる。
捜索者 (シーカー) The Seeker
ソウルの惑星支配促進のため派遣されている諜報偵察員。寄生したソウルから惑星に関する情報を聞き出し、自分たちに反抗する残党を追跡する。唯一ソウルの中で最も狡賢く騙したり嘘をつく。また残党や反抗する者を捕獲・拉致する役割も担っているため、常に武装している。
治療者 (ヒーラー) The Healer
ソウルの人体移植などを行う専門の医療技術者。
助言者 (コンフォーター) The Comforter
支配した惑星での生活を円滑に行うためのカウンセラー。
ペタルズ・オープン・トゥ・ザ・ムーン―月にひらく花びら Petals Open to the Moon "Pet"
愛称「ペット」。シアトル在住のソウルの少女。母クラウド・スピナー―雲を巻く者 Cloud spinnerの過保護ぶりに憔悴している。

映画化[編集]

アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン主演で2013年3月29日公開。日本では2014年6月14日公開。

外部リンク[編集]