ザ・フューチャーヘッズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・フューチャーヘッズ
リード・ボーカルのバリー・ハイド}
リード・ボーカルのバリー・ハイド
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド, サンダーランド
ジャンル ポストパンク
インディーロック
活動期間 2000年 -
レーベル Nul Records (UK)
cutting edge (JP)
公式サイト http://www.thefutureheads.co.uk
メンバー
バリー・ハイド
ロス・ミラード
ジェフ
デヴィッド・ハイド

{{{Influences}}}

ロス・ミラード, guitars, backing vocals.
ジェフ, bassist.
デイヴ・ハイド, drummer.

ザ・フューチャーヘッズ (The Futureheads) は、イギリスサンダーランド出身の4人組ロックバンド

バンド名はフレーミング・リップスのアルバム・タイトル『Hit to Death in the Future Head』に由来。

経歴[編集]

2000年にバンド結成。2002年、自費製作のデモが出回り、その音源がギャング・オブ・フォーのアンディ・ギルの耳に留まる。その後、ギルのプロデュースのもとシングル「ファースト・デイ」をリリース。679レコーディングスと契約を交わしたバンドは、新たにブロック・パーティーの1stを手掛けたポール・エプワースをプロデューサーに迎えたデビューアルバム、『ザ・フューチャーヘッズ』を2004年7月にリリース(日本では翌年にリリース)し、そのヒットによってその人気を確固たるものにした。

今では同期のフランツ・フェルディナンドブロック・パーティーなどと肩を並べる新鋭UKバンドの一角として見られている。

メンバー[編集]

    • バリーとデイブは兄弟である。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • ザ・フューチャーヘッズ (The Futureheads ) 2004年 全英11位
  • ニュース・アンド・トリビューツ (News and Tributes) 2006年 全英12位
  • ディス・イズ・ノット・ザ・ワールド (This Is Not the World) 2008年 全英17位、インディーチャート1位
  • ザ・カオス (The Chaos) 2010年 全英48位、インディーチャート3位

シングル[編集]

以下の順位は主に全英チャートによる。

  • ザ・フューチャーヘッズ』より
    • "ファースト・デイ"(First Day)/2004年 - 58位
    • "ディーセント・デイズ・アンド・ナイツ"(Decent Days and Nights)/2004年 - 23位
    • "ミーンタイム"(Meantime)/2004年 - 49位
    • "ハウンズ・オブ・ラヴ"(Hounds of Love)/2005年 - 8位
  • Area EP』より
    • "エリア"(Area)/2005年 - 18位
  • ニュース・アンド・トリビューツ』より
    • "スキップ・トゥ・ジ・エンド"(Skip to the End)/2006年 - 24位
    • "ウォーリー・アバウト・イット・レイター"(Worry About It Later)/2006年 - 52位
  • ディス・イズ・ノット・ザ・ワールド』より
    • "ザ・ビギニング・オブ・ザ・ツイスト"(The Beginning of the Twist)/2008年 - 20位
    • "レディオ・ハート"(Radio Heart)/2008年 - 65位

外部リンク[編集]