ザ・ディール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザ・ディールは、2006年9月8日日本TBSの「金スペ!」枠で放送され、2007年4月5日には「ザ・ディール2」として放送された。高額賞金をかけたバラエティ番組である。英語名は「ディール・オア・ノー・ディール (Deal or No Deal)」で、全世界15カ国で放送されている。司会島田紳助(眼鏡を着用している)。

ルール[編集]

  • 挑戦者は、1番~26番の数字が書かれたアタッシェケースの中から、好きなものを1つ選ぶ。
    26個のケースにはそれぞれ異なる賞金(後述、1円~1000万円)のいずれかが入っている。
    最初に選んだケースはゲームが終わるまで開けることができない。
  • 1つ選んだ後、1回目は残った25個の中から任意の7個を選んでそれを取り除く。以下2回目は6個、3回目は5個、4回目は4個、5回目と6回目は1個を選んで取り除く。取り除いたケースに入っている賞金は公開される。
  • 選んだ後、司会の紳助は、それまでに公開されたケースの賞金によって、最初に選んだケースに入っている金額を推理し、スタジオ外にいる番組プロデューサー(TBSテレビ制作4部所属・柴田淳子)と電話で「最初に選んだケースをいくらで買い取るか」を交渉し、挑戦者に買い取り額を提示する。
  • 挑戦者は買い取り額を見て「DEAL(取引する)」か「NO DEAL(取引しない)」かを選択する。「DEAL」を選べば、そこでゲームは終了。提示された買い取り額を獲得する。「NO DEAL」を選べばゲームは続行となる。
  • 6回目も「NO DEAL」を選んだ場合は最初に選んだケースの中の金額を獲得する。

なお芸能人が挑戦する場合、普通の番組なら出るはずのギャラは一切出ない。つまり賞金=ギャラである。

賞金[編集]

スペシャル第1回

1円 50万円
10円 80万円
100円 100万円
500円 150万円
1,000円 200万円
2,000円 250万円
3,000円 300万円
5,000円 400万円
8,000円 500万円
1万円 600万円
3万円 700万円
5万円 800万円
10万円 1,000万円

スペシャル第2回

1円 50万円
10円 60万円
100円 80万円
500円 90万円
1,000円 100万円
2,000円 200万円
3,000円 250万円
5,000円 300万円
8,000円 350万円
1万円 400万円
3万円 450万円
5万円 500万円
10万円 1000万円

挑戦者・結果[編集]

スペシャル第1回(2006年9月8日[編集]

挑戦者 オープンした賞金 買い取り額
次長課長
河本準一井上聡

応援
レギュラー
村上ショージ
1R 800万円 500万円 1000円 200万円 50万円 5000円 100円 100万円
2R 80万円 10円 10万円 300万円 700万円 1000万円 60万円
3R 100万円 400万円 3万円 500円 2000円 80万円
4R 3000円 1万円 600万円 150万円 55万円
5R 5万円 85万円
6R 1円 120万円
最終結果:NO DEAL 獲得賞金:8000円
ジャガー横田
木下博勝

応援
ダイナマイト・関西
ライオネス飛鳥
1R 150万円 700万円 5万円 400万円 80万円 300万円 1000円 60万円
2R 600万円 500円 100万円 1000万円 3万円 5000円 50万円
3R 200万円 3000円 500万円 50万円 100円 30万円
4R 1円 10万円 2000円 10円 100万円
5R 1万円 200万円
6R 800万円 80万円
最終結果:NO DEAL 獲得賞金:8000円
さんまのSUPERからくりTVチーム
関根勤
西村知美
小倉優子
渡辺正行
1R 200万円 500円 3000円 1000円 50万円 2000円 1万円 160万円
2R 10万円 5000円 8000円 600万円 300万円 5万円 200万円
3R 80万円 150万円 700万円 500万円 400万円 200万円
4R 1円 10円 100万円 100円 400万円
5R
6R
最終結果:4ラウンドDEAL 獲得賞金:400万円(ケースの中身:800万円)
今田耕司

応援
たむらけんじ
リットン調査団
山下しげのり
1R 10円 50万円 8000円 80万円 100万円 3万円 10万円 100万円
2R 700万円 200万円 250万円 300万円 100円 5万円 200万円
3R 5000円 150万円 2000円 500円 1000円 400万円
4R 500万円 400万円 1円 1000万円 300万円
5R 1万円 450万円
6R 800万円 290万円
最終結果:NO DEAL 獲得賞金:3000円

スペシャル第2回(2007年4月5日[編集]

挑戦者 オープンした賞金 買い取り額
グラビアアイドルチーム
青田典子
ほしのあき
夏川純
安めぐみ

応援
松井絵里奈
佐藤和沙
玲奈
原幹恵
1R 1000万円 1円 500万円 500円 5万円 50万円 1万円 120万円
2R 3万円 200万円 90万円 10円 60万円 250万円 150万円
3R 80万円 100万円 350万円 100円 3000円 160万円
4R 300万円 400万円 5000円 2000円 120万円
5R 1000円 200万円
6R 8000円 240万円
最終結果:6ラウンドDEAL 獲得賞金:240万円(ケースの中身:450万円)
春の新ドラマチーム
武田鉄矢
高畑淳子
飯島直子
田中圭
1R 500円 80万円 200万円 350万円 10円 8000円 90万円 120万円
2R 100万円 400万円 10万円 250万円 5000円 1000万円 60万円
3R 1000円 1万円 100円 3万円 500万円 100万円
4R 300万円 1円 60万円 3000円 130万円
5R
6R
最終結果:4ラウンドDEAL 獲得賞金:130万円(ケースの中身:5万円)
ランキンの楽園チーム
ピーコ
東野幸治
田中直樹
1R 80万円 100円 50万円 400万円 300万円 500万円 350万円 150万円
2R 3000円 5万円 1000万円 10円 10万円 100万円 60万円
3R 2000円 3万円 450万円 5000円 60万円 80万円
4R 1万円 200万円 500円 250万円 20万円
5R 8000円 40万円
6R 90万円 480円
最終結果:NO DEAL 獲得賞金:1000円
叶恭子
叶美香
FUJIWARA
原西孝幸藤本敏史
R1 10円 500万円 300万円 5000円 2000円 1万円 10万円 200万円
2R 90万円 60万円 1000円 8000円 450万円 400万円 180万円
3R 250万円 1円 100円 50万円 350万円 160万円
4R 3万円 100万円 80万円 500円 320万円
5R 200万円 360万円
6R 3000円 500万円
最終結果:6ラウンドDEAL 獲得賞金:500万円(ケースの中身:1000万円)

スタッフ[編集]

  • ナレーター : バッキー木場
  • 構成 : 都築浩、清松勝彦
  • 技術プロデューサー : 深谷高史
  • SW (スイッチャー)  : 藤本敏行
  • カメラ : 長瀬正人
  • VE (ビデオエンジニア)  : 瀧本恵司〔第1回〕、川島直祥〔第2回〕
  • 音声 : 片山勇
  • カメラクレーン : 佐藤史郎〔第1回〕、高久誠司〔第2回〕(明光セレクト
  • 照明 : 北澤正樹(FLT)
  • 音効 : 藤代広太
  • VTR編集 : 栗原康幸、高橋勇志
  • MA : 轉石裕治
  • 美術プロデューサー : 西條実
  • 美術デザイン : 坂根洋子
  • 美術制作 : 渡邊秀和
  • 装置 : 鈴木匡人
  • 大道具操作 : 岩尾匡介
  • 電飾 : 斉藤貴之
  • メカシステム : 大谷圭一
  • アクリル装飾 : 渡辺卓也
  • 装飾 : 田中秀和
  • 特殊効果 : 永岡昇
  • 衣裳 : 軽石真央
  • メイク : アートメイク・トキ
  • CG : 山崎智暢〔第1回〕、長田大輔〔第2回〕
  • TK (タイムキーパー)  : 野村佳乃子
  • AD (アシスタントディレクター)  : 海老名和香、中辻宏之、増田貴也〔第2回〕、山本理恵〔第1,2回〕、松坂世大〔第1回〕
  • AP (アシスタントプロデューサー)  : 古川亜希子〔第1回〕
  • フロアディレクター : 神野基彦〔第1回〕
  • ディレクター : 大矢慎吾
  • 総合演出 : 細矢将司
  • プロデューサー : 神田祐子
  • 総合プロデューサー : 正木敦
  • 技術協力 : ニユーテレスFLTOMUNIBUS JAPAN
  • 美術協力 : アックス
  • 制作協力 : K-ten
  • 製作著作 : TBS、ドリマックス・テレビジョン

関連項目[編集]