ザ・ダンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・ダンス
フリートウッド・マックライブ・アルバム
リリース 1997年8月19日
録音 1997年
ジャンル ロック
時間 79:11
レーベル Reprise
プロデュース リンジー・バッキンガム
エリオット・シャイナー
専門評論家によるレビュー
フリートウッド・マック 年表
タイム
(1995年)
ザ・ダンス
(1997年)
ヴェリー・ベスト・オブ・フリートウッド・マック
(2002年)
テンプレートを表示

ザ・ダンス(The Dance)はフリートウッド・マックのライブ演奏である。CDとVHSで1997年に発売された。後にDVDでも発売した。このライブはバンドの黄金時代のラインナップを呼び戻した。(リンジー・バッキンガムミック・フリートウッドクリスティン・マクヴィースティーヴィー・ニックス)このラインナップは1987年の『タンゴ・イン・ザ・ナイト』以来アルバムを一緒には作っていなかった。彼らの記念碑的なベストセラーアルバム『』から20年を経て、『ザ・ダンス』はそのころ落ちていた大衆のバンドへの関心を復活させた。そして、1982年発売の『ミラージュ』以来のアメリカにおける1位獲得アルバムになった。このラインナップ(クリスティン・マクヴィーを除く)はこの後続けて2003年にスタジオ・アルバム『セイ・ユー・ウィル』を録音している。コンサートはカリフォルニア州バーバンクのステージで録音したものである。南カリフォルニア大学のマーチングバンドが「タスク」(オリジナルアルバムでも演奏している)、「ドント・ストップ」で演奏している。

大部分においてライブはグレイテスト・ヒッツとしての性格を帯びているのだが、『ザ・ダンス』には主要なソングライターが3人とも新曲を書いていて(2曲はリンジー・バッキンガムによるもの)、おなじみの曲と一緒に収録されている。アメリカで1位を獲得したアルバム『ミラージュ』のホールド・ミーやジプシーといった曲がCD版に入っていないことは特筆すべきことである。「ジプシー」はビデオ版に収録された。バンドの大きなヒットの1つであるリトル・ライズは全てに入っていない。

Billboard 200で初登場1位を達成した『ザ・ダンス』はアメリカ合衆国で5番目に売れたライブ・アルバムとなり、500万枚以上の売上を記録した。

CD版曲目[編集]

  1. ザ・チェイン - "The Chain" (Lindsey Buckingham, Mick Fleetwood, Christine McVie, John McVie, Stevie Nicks) – 5:11
  2. ドリームス - "Dreams" (Nicks) – 4:39
  3. エヴリホエア - "Everywhere" (C.McVie) – 3:28
  4. リアノン - "Rhiannon" (Nicks) – 6:48
  5. アイム・ソー・アフレイド - "I'm So Afraid" (Buckingham) – 7:45
  6. テンポラリー・ワン - "Temporary One" (C.McVie, Quintela) – 4:00
  7. ブリード・トゥ・ラヴ・ハー - "Bleed to Love Her" (Buckingham) – 3:27
  8. ビッグ・ラヴ - "Big Love" (Buckingham) – 3:06
  9. ランドスライド - "Landslide" (Nicks) – 4:28
  10. セイ・ユー・ラヴ・ミー - "Say You Love Me" (C.McVie) – 5:00
  11. マイ・リトル・デーモン - "My Little Demon" (Buckingham) – 3:33
  12. シルヴァー・スプリングス - "Silver Springs" (Nicks) – 5:41
  13. ユー・メイク・ラヴィング・ファン - "You Make Loving Fun" (C.McVie) – 3:50
  14. スウィート・ガール - "Sweet Girl" (Nicks) – 3:19
  15. オウン・ウェイ - "Go Your Own Way", (Buckingham) – 5:00
  16. タスク - "Tusk" (Buckingham) – 4:22
  17. ドント・ストップ - "Don't Stop" (C.McVie) – 5:31

ビデオ版曲目[編集]

DVDは映像が1.33:1のアスペクト比で、音楽がドルビーデジタル5.1チャンネルとPCMステレオを収録している。

  1. ザ・チェイン - "The Chain" (Lindsey Buckingham, Mick Fleetwood, Christine McVie, John McVie, Stevie Nicks)
  2. ドリームス - "Dreams" (Nicks)
  3. エヴリホエア - "Everywhere" (C.McVie)
  4. ゴールド・ダスト・ウーマン - "Gold Dust Woman" (Nicks) *
  5. リアノン - "Rhiannon" (Nicks)
  6. アイム・ソー・アフレイド - "I'm So Afraid" (Buckingham)
  7. テンポラリー・ワン - "Temporary One" (C.McVie, Quintela)
  8. ブリード・トゥ・ラヴ・ハー - "Bleed to Love Her" (Buckingham)
  9. ジプシー - "Gypsy" (Nicks) *
  10. ビッグ・ラヴ - "Big Love" (Buckingham)
  11. ゴー・インセイン - "Go Insane" (Buckingham) * **
  12. ランドスライド - "Landslide" (Nicks)
  13. セイ・ユー・ラヴ・ミー - "Say You Love Me" (C.McVie)
  14. マイ・リトル・デーモン - "My Little Demon" (Buckingham)
  15. シルヴァー・スプリングス - "Silver Springs" (Nicks)
  16. オーヴァー・マイ・ヘッド - "Over My Head" (McVie) *
  17. ユー・メイク・ラヴィング・ファン - "You Make Loving Fun" (C.McVie)
  18. スウィート・ガール - "Sweet Girl" (Nicks)
  19. オウン・ウェイ - "Go Your Own Way", (Buckingham)
  20. タスク - "Tusk" (Buckingham)
  21. ドント・ストップ - "Don't Stop" (C.McVie)
  22. ソングバード - "Songbird" (McVie) *

*が付いている曲はVHS/DVD版のみ収録

**のゴー・インセインは後に2枚組CD『ヴェリー・ベスト・オブ・フリートウッド・マック』のアメリカ版に「ビッグ・ラヴ」と共に収録された。

演奏[編集]

フリートウッド・マック[編集]

外部ミュージシャン[編集]

  • ブレット・タグル - キーボード、ギター、バックグラウンド・ボーカル
  • ニール・ヘイウッド - ギター、バックグラウンド・ボーカル
  • レニー・カストロ - パーカッション
  • Sharon Celani - バックグラウンド・ボーカル
  • Mindy Stein - バックグラウンド・ボーカル
  • U.S.C. Trojan Marching Band, Dr. Arthur C. Bartner - 指揮

CDプロダクション[編集]

  • プロデューサー: Lindsey Buckingham, Elliot Scheiner
  • エンジニア: Guy Charbonneau, Barry Goldberg, Elliot Scheiner
  • アシスタント・エンジニア: Charlie Bouis, John Nelson
  • マスタリング: Ted Jensen
  • ミキシング: Elliot Scheiner
  • テクニカル・アシスト: Ted Barela, David Gallo, Eric Johnston
  • デジタル・エディット: Paul DeCarli, Scott Humphrey
  • 写真: David LaChapelle, Neal Preston

ビデオプロダクション[編集]

  • プロデューサー: Lindsey Buckingham, Elliot Scheiner
  • ディレクター: Bruce Gower
  • 写真: David LaChapelle, Neal Preston
  • 記録: Barry Goldberg, Elliot Scheiner
  • ミキシング: Elliot Scheiner
  • USC マーチングバンドの指揮: Dr. Arthur C. Bartner

チャート[編集]

アルバム

チャート 順位
1997 US Billboard 200 1
1997 UK album chart 15
1997 Top Canadian Albums 19

シングル

シングル チャート 順位
1997 ザ・チェイン Mainstream Rock Tracks 30
1998 ランドスライド Adult Contemporary 10
1998 ランドスライド Adult Top 40 26
1998 ランドスライド The Billboard Hot 100 51
先代:
ボーン・サグズン・ハーモニー『ジ・アート・オブ・ウォー』
Billboard 200ナンバーワンアルバム
1997年9月6日 - 9月12日
次代:
Master P『Ghetto D』