ザ・スターティング・ライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The Starting Line
}
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ペンシルベニア州チャーチビル
ジャンル ポップ・パンク
エモ
活動期間 1999年~2008年(休止)
2009年~現在
レーベル アメリカ合衆国の旗Virgin Records
日本の旗ユニバーサル・ミュージック
公式サイト startinglinerock.com
メンバー
ケニー・ヴァソリ
マット・ワッツ
マイク・ゴラ
トム・グライスキウィクツ
ブライアン・スクムッツ

ザ・スターティング・ライン (The Starting Line) とは、アメリカ合衆国ペンシルベニア州チャーチヴィルにて結成されたポップ・パンクバンドである。

2002年に、老舗インディーレーベルの"Drive Thru records"からデビューする。2005年には、メジャーレーベルからのデビューも飾っている。なお、2008年に活動休止状態に入ったが、2009年末に活動を再開している。

メンバー[編集]

ケニー・ヴァソリ / Kenny Vasoli - (ヴォーカルベース)

  • 本名 : ケニー・ロバート・ヴァソリ(Kenneth Robert Vasoli)
  • 生年月日 : 1984年5月20日(30歳)
  • ペンシルベニア州,アビントン出身。14歳の時に、ザ・スターティング・ラインに加わる。

マット・ワッツ / Matt Watts - (ギター)

マイク・ゴラ / Mike Golla - (ギター)

トム・グライスキウィクツ / Tom Gryskewicz - (ドラム)

ブライアン・スクムッツ / Brian Schmutz - (キーボード)

略歴[編集]

初期の活動[編集]

マット・ワッツが、当時14歳だったケニー・ヴァソリに「ジャムセッションやらないか?」という様な内容のメールを送ったことから、1999年にアメリカの東部に位置するペンシルベニア州にあるチャーチビルという小さな村にて結成された。結成当初は、"Sunday Drive"という名で活動しており、その時「Four Songs」というタイトルのデモカセットを自主製作でリリースしている。その後すぐに大手インディーレーベル"Drive Thru records"の目に止まり、2001年に契約を結ぶことに成功する。そして同年6月25日に、1stEP「With Hopes of Starting Over」でデビューを飾った。

Drive Thru recordsでの活動[編集]

2002年6月16日に、プロディーサーにFinch等を手掛けてきた"Mark Trombino"を迎えて作成された1stアルバム「Say It Like You Mean It」をリリース。すると、じわじわと人気が出て来て、同アルバムは1年以上をかけて30万枚以上を売り上げた。このアルバムで成功を収めた彼らは、その後すぐにメジャーレーベルのGeffen recordsと契約を結ぶことに成功する。そして2005年5月10日にはメジャーデビューアルバムとなる、2ndアルバム「Based on a True Story」をリリースし、ビルボードアルバムチャートにて初登場18位を記録し、見事トップバンドの仲間入りを果たした。しかし、その後の活動を行っている内にGeffen recordsとの関係がこじれた為、同レーベルから離脱した。

Virgin Recordsでの活動[編集]

2006年1月になると、大手メジャーの"Virgin Records"と契約を結び、2007年7月31日に3rdアルバム「Direction」をリリースした。同アルバムは、ビルボードアルバムチャートにて初登場30位を記録している。しかし、それから時をまもなくした2008年3月5日、個々の時間を大切にするために、解散を表明。しかし、2009年末に活動を再開している。

ディスコグラフィー[編集]

ケニー・ヴァソリ。

アルバム[編集]

発売日 アルバムのタイトル 販売レーベル 全米ビルボードアルバムチャート最高位[1] セールス
2002年7月16日
Say It Like You Mean It
Drive-Thru Records
109位
30万枚[2]
2005年5月10日
Based on a True Story
Drive-Thru Records/Geffen
18位
-
2007年7月31日
Direction
Virgin Records
30位
-

シングル[編集]

曲名 発表 レーベル 収録アルバム
"Three's a Charm" 2001
Drive-Thru Records
With Hopes of Starting Over
"Best of Me" 2002
Drive-Thru Records
Say It Like You Mean It
"Leaving" 2003
Drive-Thru Records
Say It Like You Mean It
"Bedroom Talk" 2005 Drive-Thru Records/Geffen
Based on a True Story
"Island" 2007
Virgin Records
Direction
"Something Left to Give" 2008
Virgin Records
Direction

EP[編集]

  • 「With Hopes of Starting Over」 (2001)
  • 「The Make Yourself at Home EP」 (2003)

外部リンク[編集]

出典[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]