ザ・シンプソンズ・テーマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザ・シンプソンズ・テーマ(別題:ザ・シンプソンズのテーマ、原題:The Simpsons Theme",The Simpsons Main Title Theme" )はアメリカのテレビアニメ『ザ・シンプソンズ』のオープニングテーマである。1989年にダニー・エルフマンによって発表されたこの楽曲は、エルフマンの代表曲としても知られている[1] 。 第2シーズンで一度アレンジ版が使用され、アルフ・クラウセンによるアレンジ版は第3シーズンから現在まで使用されている。また、アレンジによってはリサ・シンプソンによるサックスのソロが入ることもある。 なお、この楽曲には音響スケール英語版が採用されている。

アレンジ版およびカバー[編集]

ザ・シンプソンズ・テーマ
グリーン・デイシングル
リリース 2007年5月24日
録音 2007年
ジャンル パンク・ロック
時間 1分23秒
レーベル リプリーズ・レコード
作詞・作曲 ダニー・エルフマン
グリーン・デイ
プロデュース グリーン・デイ
グリーン・デイ シングル 年表
労働階級の英雄
(2007年)
ノウ・ユア・エナミー
(2007年)
ノウ・ユア・エナミー
(2009年)
テンプレートを表示

エンディングでは通常のエンディング曲も使われるが、アルフ・クラウセンによるアレンジ版および他の楽曲のオマージュしたバージョンも使われることが多い。また、他のミュージシャンによるカバー版も使用される。 いずれの曲も、番組の内容に合わせたものが使用されている、例えば、警察や裁判に関連する回では、『再現ファイル/捜査網英語版』風や『ヒルストリート・ブルース』風のアレンジがされたバージョンがエンディングテーマとして使用される。『 ハロウィーン・スペシャル英語版』ではオープニングの楽曲は怪物映画やホラー映画を思わせるアレンジがされていたり、『アダムズのお化け一家』といった不気味な作品へのオマージュに満ちたバージョンが使用されることが多い。

ゲストが出演する回では、そのゲストに合わせたバージョンが使用されることがある。たとえば、ソニック・ユースゲスト出演回である『ロック・ミュージシャン続々登場!英語版』のエンディングでは彼らがアレンジしたエンディング曲が使われ、マット・グルーニングによるテーマ曲のアレンジ版の中では高い評価を受けている[2]

2007年に公開された映画『ザ・シンプソンズ MOVIE』では、グリーン・デイによるカバー版が使用され、のちにシングルカットされた[3] 。(なお、グリーン・デイ自身もこの映画に出演している。) このバージョンは、#106 on the Billboard Hot 100で最高106位、イギリスのシングルチャートで19位、イギリスのダウンロードチャートで16位を記録した[4]。 また、この映画にはハンス・ジマーによるオーケストラ・アレンジ版も使用されている[5]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Glionna, John M. (1999年). “Danny Elfman in the L.A. Times”. Danny Elfman's Music For A Darkened People. 2006年7月3日閲覧。
  2. ^ Groening, Matt (2005年). The Simpsons season 7 DVD commentary for the episode "Homerpalooza" (DVD). 20th Century Fox. 
  3. ^ Conniff, Tamara (2007年5月24日). “Mmmmm, soundtrack: 'Simpsons' team effort”. The Hollywood Reporter. オリジナル2007年5月31日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070531110750/http://www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/features/columns/music_reporter/e3i100bdf32d950877f04f3f3dce9e59d2a 2007年5月24日閲覧。 
  4. ^ BBC - Radio 1 - Chart Show - The UK Top 40 Singles
  5. ^ “Hans Zimmer Bakes Up a Tasty Soundtrack for The Simpsons Movie”. Soundtrack.net. (2007年7月29日). http://www.soundtrack.net/news/article/?id=1021 2007年6月30日閲覧。