ザ・ゴルフトーナメントin御前崎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザ・ゴルフトーナメントin御前崎(ザ・ゴルフトーナメントインおまえざき)は日本ゴルフツアー機構(JGTO)公認の男子プロゴルフトーナメントで、2006年7月27日から4日間の日程で静岡県御前崎市にある静岡カントリー浜岡コースを舞台に、総合広告代理店I&S BBDO(アイアンドエス・ビービーディオー、旧・第一広告社)の主催で行われた。

概要[編集]

当初は消費者金融大手・アイフルの特別協賛により「アイフルカップゴルフトーナメント」として開催する予定だったが、アイフルによる強引な営業活動、厳しい取り立て、違法な金利などの貸金業法違反が発覚し社会問題化した。このため金融庁及び財務省近畿財務局から業務停止命令の行政処分を受けることになり、社会的影響を考慮したアイフルが冠スポンサーから撤退したのを受けて急遽この大会名で開催されたものである。2006年については当初の契約通りで施行された(賞金総額1億2000万円、優勝賞金2400万円も変更なし)が[1]、2007年以降は「消費者金融業界を取り巻く諸般の事情」[2]により開催断念を決めた(同様の理由により「アコムインターナショナル」及び「LPGA武富士クラシック」も開催断念を決めた)。

「アイフルカップ」は1998年にスタート。これまで青森県石川県鳥取県の三県を舞台に「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」(現・ダイヤモンドカップゴルフ)と同様、サーキットトーナメントとして行われてきた。

会場となる静岡カントリー浜岡コースは、かつて毎年3月下旬に行われていた「ダイドードリンコ静岡オープン」(静岡新聞静岡放送主催)の舞台であった。

テレビ中継についてはテレビ東京系列及びBSデジタル放送のBSジャパンTBS系列の静岡放送で放送された。

歴代優勝者・開催コース[編集]

大会名称 優勝者名 開催コース 県名
1998年 アイフルカップゴルフトーナメント 日本の旗 田中秀道 青森カントリークラブ 青森県
1999年 日本の旗 伊沢利光 鰺ヶ沢高原ゴルフ場
2000年 アメリカ合衆国の旗 ディーン・ウイルソン
2001年 中華民国の旗 林根基
2002年 日本の旗 今野康晴 ゴルフクラブツインフィールズ 石川県
2003年 日本の旗 手嶋多一
2004年 日本の旗 谷口拓也 大山アークカントリークラブ 鳥取県
2005年 日本の旗 高橋竜彦
2006年 ザ・ゴルフトーナメントin御前崎 日本の旗 谷口徹 静岡カントリー浜岡コース 静岡県

脚注[編集]

  1. ^ 『産経新聞』2006年5月14日付大阪本社朝刊22面。
  2. ^ 「ゴルフツアー来季4戦以上消える 男の出番激減 止まらぬスポンサー撤退 賞金30億割れも」『日刊スポーツ』2006年(平成18年)11月9日付10面。

外部リンク[編集]