ザヒド・シェイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
パキスタンの旗 パキスタン
男子 ホッケー
オリンピック
1972 ミュンヘン チーム

ムハマド・ザヒド・シェイクMuhammad Zahid Sheikh1949年12月14日2010年1月29日[1])は、パキスタンパンジャーブ州スィアールコート出身のフィールドホッケー選手。

1969年から1976年までホッケーパキスタン代表に選ばれ34のキャップ数と8のゴール数を記録している。1972年のミュンヘンオリンピックではチームは銀メダルを獲得した。兄のシャナーズ・シェイクもホッケー選手でミュンヘンオリンピックではともに代表に選ばれている。

出典[編集]

  1. ^ “Olympian Zahid Sheikh passes away”. The News. (20010-1-30). http://www.thenews.com.pk/daily_detail.asp?id=221582 2010年2月1日閲覧。 

外部リンク[編集]