ザカスピ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザカスピ州
Закаспийская область
地図
Закаспийская область 1900.svg
基本情報
首都 アシハバード
設置期間 1882年 - 1921年
面積 約488,000平方ベルスタ
(約555,000km²)
人口 約382万人
1897年推計)

ザカスピ州ロシア語Закаспийская область)は、中央アジアに設置されたロシア帝国の州(オーブラスチ)の1つ。首都はアシハバード(現在のアシガバード)。

地理[編集]

州の領域は、現在のトルクメニスタンおよび、ウズベキスタンのカラカルパクスタン共和国、カザフスタンのマンギスタウ州の一部に相当する。州の南側はイランアフガニスタンと国境を接し、東側はロシアの保護国であるブハラ・アミール国ヒヴァ・ハン国と接していた。

歴史[編集]

前史[編集]

1869年8月22日、カスピ海東岸(ヒヴァ・ハン国)の占領が許可され、同年秋、N.ストレトフ大佐の部隊が上陸作戦を行い、クラスノヴォーツク要塞を築城した。1873年ヒヴァ戦争ロシア語版コンスタンティン・フォン・カウフマン英語版がヒヴァ・ハン国を占領、トルクメニスタン西部(旧ヒヴァ・ハン国)は、カフカース軍管区に属するザカスピ軍区Закаспийский военныый отдел)と布告された。

1877年オレンブルクサマーラ間の鉄道が完成。1879年、同軍区に基づきザカスピ遠征隊が編成された(ロマキンロシア語版スコベレフアネンコフ英語版)。1879年第一次アハル・テケ遠征英語版が行なわれ、1880年ザ・カスピ鉄道のうちカスピ海に面したUzun-Ada港から内陸都市 Kyzyl-Arvat (Gyzylarbat、現在のトルクメニスタンSerdar)までを結ぶ路線が開通する。

クバーニ・コサック軍(3つの連隊)は、第二次アハル・テケ遠征ロシア語版英語版1880年 - 1881年)では、1月にトルクメンギョクテペトルクメン語版ロシア語版英語版要塞を陥落させ、アレクサンドル2世ロシア帝国陸軍アシガバートを占領し基地を築き、アハル条約ペルシア語版フランス語版英語版Treaty of Akhal)でガージャール朝イランは、この地をロシアに割譲(イランからのヘラート分離ペルシア語版)。

ザカスピ州[編集]

1882年アシハバードを中心として、マングイシュラク郡、クラスノヴォツク郡、アハルテク郡の3郡を管轄するザカスピ州が設置された。1884年、メルヴ郡、テジェン郡が同州に併合された。1885年、ペンディン・オアシスが併合された。ザカスピ州の領域は1885年までにロシア帝国に征服され、1886年ザ・カスピ鉄道アシガバートメルブ(現在のマル)まで伸びた。

ザカスピ州は、当初チフリスザカフカース総督管区ロシア語版英語版の管轄下とされていたが、1888年ザカスピ鉄道のうち、トルキスタン総督府が設置されていたタシケントとアシハバード間の路線が開通したため、1890年、軍事省直轄とされ、アハルテク郡(後にアシハバード郡)、クラスノヴォツク郡、テジェン郡、チャルジョウ郡、メルヴ郡の5郡に区画された。1897年からは、トルキスタン総督府の管轄下に移管された。

1905年にはトルクメンバシからバクーへカスピ海を連絡する鉄道連絡船が登場した。1906年にはトランス・アラル鉄道オレンブルク-タシュケント間)が完成し、トルクメンバシからオレンブルクまで繋がる。

ロシア革命後[編集]

ソ連の中央アジア情勢(1922年

ロシア革命の後、1921年にザカスピ州はトルキスタン自治ソビエト社会主義共和国内のトルクメン州ロシア語版として再編された。1924年には、中央アジアの民族境界画定工作が行われ、ザカスピ州の領域の大部分はトルクメン・ソビエト社会主義共和国に再編され、ウズベク・ソビエト社会主義共和国タジク自治SSRカラカルパク自治州英語版)と分割された。

歴代統治者[編集]

州知事[編集]

  • ピョートル・レルベルク Пётр Рерберг(1881年3月28日 - 1883年)
  • アレクサンドル・コマロフ Александр Комаров(1883年 - 1890年)
  • アレクセイ・クロパトキン Алексей Куропаткин(1890年3月27日 - 1898年1月1日)
  • アンドレイ・ボゴリュボフ Андрей Боголюбов(1898年 - 1899年)
  • デアン・スボーチッチ Деан Субботич(1901年4月10日 - 1902年12月14日)
  • エフゲニー・ウサコフスキー Евгений Усаковский(1902年12月14日 - 1905年12月5日)
  • ウラジーミル・コサゴフスキー Владимир Косаговский(1905年12月5日 - 1908年2月10日)
  • ミハイル・エフレイノフ Михаил Евреинов(1908年2月10日 - 1911年1月1日)
  • フョードル・ショスターク Федор Шостак(1911年1月1日 - 1913年1月15日)
  • レオニード・レシュ Леонид Леш(1913年1月15日 - 1916年)

関連項目[編集]