ザイェチャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザイェチャル
セルビアの旗
Zaječar/ Зајечар
Zajecar centar.jpg
ザイェチャル中心部
COA zajecar.png
基礎自治体
位置
セルビアにおけるザイェチャルの位置の位置図
セルビアにおけるザイェチャルの位置
座標 : 北緯43度54分00秒 東経22度18分00秒 / 北緯43.90000度 東経22.30000度 / 43.90000; 22.30000
行政
セルビアの旗 セルビア
  ザイェチャル郡
 基礎自治体 ザイェチャル
市長 Boško Ničić
(LS)
地理
面積  
  基礎自治体 1,069 km2 (412.7 mi2)
標高 137 m
人口
人口 (2002年現在)
  基礎自治体 69,969人
    人口密度   65人/km2
  市街地 40,700人
その他
等時帯 CET (UTC+1)
夏時間 CEST (UTC+2)
市外局番 +381 19
ナンバープレート ZA
公式ウェブサイト : http://www.zajecar.info/

ザイェチャルセルビア語: Zaječar/ Зајечар) - 発音:[zâjɛtʃar],ルーマニア語: Zăiceari)はセルビア東部の都市および基礎自治体で、2002年の国勢調査による人口はザイェチャル市街では40,700人、基礎自治体全域では69,969人であった。人口の約90%はセルビア人が占め、約4.5%は少数民族のヴラフ人が占める。ザイェチャルには多くの初中等学校が立地しており、セルビアでは最初に設立された私立大学でベオグラードに本拠地を置くメガトレンド大学(Мегатренд универзитет / Megatrend univerzitet)の学部もある。またザイェチャルはロック音楽の祭典で40年来の歴史があるギタリヤダ(Gitarijada)や現代アートの祭典であるZALETが開催されることでも知られている。ザイェチャルはザイェチャル郡の郡庁所在地でティモチェカ・クライナ地方(Timočka Krajina)の中心都市である。

都市名[編集]

セルビア語では町の名はザイェチャルと知られているが、ルーマニア語ではザイチェール(Zăiicer)、ザイチェリ(Zăiceri)、ザイチャール(Zăicear)等の名で知られている。もとの地名はトルラク方言で野ウサギを意味するザイェツ(zajec / зајец)から来ており、ウサギの飼育が盛んであったことに由来する。この地域のルーマニア系の少数民族であるヴラフ人の民間語源には「神が生け贄を求める。」と言うものもあるがはっきりとしていない。

フェリクス・ロムリアーナ

歴史[編集]

ザイェチャルが最初に言及されたのは1466年のことで、オスマントルコによるものであった。当時、8世帯の家族が住むだけであった。ザイェチャル近郊のガムジグラードには3世紀ローマ時代に遡るロムリアーナの宮殿があり2007年世界遺産に登録されている。

地区[編集]

  • Borovac
  • Brusnik
  • Velika Jasikova
  • Veliki Izvor
  • Veliki Jasenovac
  • Vražogrnac
  • Vrbica
  • Gamzigrad
  • Glogovica
  • Gornja Bela Reka
  • Gradskovo
  • Grlište
  • Grljan
  • Dubočane
  • Zagrađe
  • Zvezdan
  • Jelašnica*Klenovac
  • Koprivnica
  • Lasovo
  • Lenovac
  • Leskovac
  • Lubnica
  • Mala Jasikova
  • Mali Izvor
  • Mali Jasenovac
  • Marinovac
  • Metriš
  • Nikoličevo
  • Planinica
  • Prlita
  • Rgotina
  • Salaš
  • Selačka
  • Tabakovac
  • Trnavac
  • Halovo
  • Čokonjar
  • Šipikovo
  • Šljivar

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]