サン=デリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Saint-Derrien
Blason ville fr Saint-Derrien (Finistère).svg
Église Saint-Derrien à Saint-Derrien, Finistère 02.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) モルレー郡
小郡 (canton) ランディヴィジオ小郡
INSEEコード 29145
郵便番号 29790
市長任期 ジュヌヴィエーヴ・リウー
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes du Pays de Landivisiau
人口動態
人口 770人
2010年
人口密度 63人/km²
住民の呼称 Saint-Derriennois, Saint-Derriennoise
地理
座標 北緯48度33分 西経4度11分 / 北緯48.55度 西経4.18度 / 48.55; -4.18座標: 北緯48度33分 西経4度11分 / 北緯48.55度 西経4.18度 / 48.55; -4.18
標高 平均:m
最低:m
最高:m
面積 12.28km²
Saint-Derrienの位置
Saint-Derrien
テンプレートを表示

サン=デリアンSaint-Derrienブルトン語:Sant-Derc'hen)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン

歴史[編集]

伝説によると、聖デリアンは同志ネヴェンテルとともに5世紀から6世紀にかけ、ブルターニュを伝道していた。サン=デリアンは、プルネヴェンテル教区にある荘厳な礼拝堂であった(プルネヴェンテル教区は、レオン司教区下にあるケメネ=ティリの助祭管区に属していた)。

現在でも、五旬祭後の日曜日にはパルドン祭りが行われている。

コミューンと関連する人物[編集]

  • Saig an avaloù(フランス語ではPetit François les Pommes、リンゴの小さなフランソワ) - 第二次世界大戦中、子どもたちにリンゴを配給したドイツ兵に対して親たちがつけたあだ名[1]

人口統計[編集]

サン=デリアンの人口増減グラフ
1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
688 634 594 582 531 567 682 770

参照元:1999年までEHESS[2]、2000年以降はINSEE[3][4]

脚注[編集]