サン=ジェルマン=アン=レー駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Saint-Germain-en-Laye
RER commuter rail station
Gare de St Germain en Laye.jpg
The original station
基本情報
路線
  (RER)(A)
ホーム数 相対式プラットホーム 1面 島式プラットホーム 1面
線路数 3
詳細情報
所有 RATP
運賃区画 4
次の停車駅
前の駅   RER   次の駅
始点/終点 (RER)(A)
プラットホーム
空気圧鉄道時代の先頭客車
勾配区間用蒸気機関車の断面図

サン=ジェルマン=アン=レー駅フランス サン=ジェルマン=アン=レーのメインとなる鉄道の駅である。この駅は1847年にパリとサン=ジェルマンを結ぶ「サン=ジェルマン線」(ligne de Saint Germain)のル・ペックとサン=ジェルマンの間が空気圧鉄道英語版として開業した時に設置された。12年後に大気エンジンから従来の機関車に変更された。当初の駅舎は終端線上に構築された大きなベランダを有する豊かで印象的な建物であった。

座標: 北緯48度53分53秒 東経2度05分42秒 / 北緯48.898度 東経2.095度 / 48.898; 2.095