サン・スーシの女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サン・スーシの女
La passante du Sans-Souci
監督 ジャック・ルーフィオ
脚本 ジャック・ルーフィオ
ジャック・キルスネル
原作 ジョゼフ・ケッセル
製作 アルトゥル・ブラウナー
レイモン・ダノン
製作総指揮 ジャン・ケルシュネル
出演者 ロミー・シュナイダー
ミシェル・ピコリ
ヘルムート・グリーム
音楽 ジョルジュ・ドルリュー
撮影 ジャン・ペンゼール
編集 アンナ・ルイス
配給 フランスの旗 パラフランス・フィルム/ラジオ・モンテカルロ
西ドイツの旗 スコティア
日本の旗 ヘラルド・エース
公開 フランスの旗 1982年4月14日
西ドイツの旗 1982年10月22日
日本の旗 1984年3月30日
上映時間 110分
製作国 フランスの旗 フランス
西ドイツの旗 西ドイツ
言語 フランス語
テンプレートを表示

サン・スーシの女』(サン・スーシのおんな、原題・フランス語: La Passante du Sans-Souci)は、1982年に製作・公開されたフランス西ドイツの合作映画である。 ジョゼフ・ケッセルの小説の映画化であり、ジャック・ルーフィオが監督、ロミー・シュナイダーミシェル・ピコリヘルムート・グリームが出演した。本作はシュナイダーの最後の映画出演となった。

西ベルリンでロケーションが行われている。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:ジャック・ルーフィオ
  • 製作総指揮:ジャン・ケルシュネル
  • 製作:アルトゥル・ブラウナー、レイモン・ダノン
  • 脚色:ジャック・ルーフィオ、ジャック・キルスネル
  • 音楽:ジョルジュ・ドルリュー
  • 撮影:ジャン・ペンゼール
  • 編集:アンナ・ルイス
  • 美術:ジョルジュ・グロン
  • 装置:ジャン=ジャック・カジオ
  • ロミー・シュナイダーの衣裳:ジェラール・ブレーズ、イングリッド・ゾレ
  • 衣裳:カトリーヌ・ルテリエ、エリザベート・タヴェルニエ

映画賞受賞・ノミネーション[編集]

  • 受賞
    • セザール賞音響賞:ウィリアム・ロベール・シヴェル、クロード・ヴィラン
  • ノミネーション
    • セザール賞主演女優賞:ロミー・シュナイダー
    • セザール賞助演男優賞:ジェラール・クライン
    • セザール賞作曲賞:ジョルジュ・ドルリュー

外部リンク[編集]