サン・ジャウマ広場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サン・ジャウマ広場に面したバルセロナ市庁舎

サン・ジャウマ広場カタルーニャ語:Plaça de Sant Jaume)は、スペインバルセロナにある広場

概要[編集]

広場を挟んでジャナラリター・デ・カタルーニャ(カタルーニャ自治州)庁舎とバルセロナ市庁舎が建っており、バルセロナにおける行政の中心地となっている。

ローマ植民地バルシノ(Barcino)であった頃、ここは南北に通るカルド道、東西に走るデクマヌス道が交差していた。この交差地点にはフォルムとアウグストゥス神殿があった。

サン・ジャウマとは、中世以降サン・ジャウマ教会があったためである。この広場は大きな歴史的価値を持っているが、19世紀初頭にサン・ジャウマ教会が廃され、バルセロナ市庁舎が新たなファサードを建設してからで、それは比較的新しいものである。

座標: 北緯41度22分57秒 東経02度10分37秒 / 北緯41.38250度 東経2.17694度 / 41.38250; 2.17694