サンワサプライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンワサプライ株式会社
SANWA SUPPLY INC.
Sannwa.jpg
サンワサプライ本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 700-0825
岡山県岡山市北区田町一丁目10番1号
設立 1951年
業種 電気機器
代表者 山田哲也(代表取締役社長
資本金 3,000万円
売上高 237億円(2012年6月期)
従業員数 287名
外部リンク サンワサプライ株式会社
テンプレートを表示

サンワサプライ株式会社(英語表記:SANWA SUPPLY INC.)は、コンピュータ・パソコンサプライ製品メーカー。

PCデスクから各種カバー・ケース、USBフラッシュメモリ、エアダスター、UPS(無停電電源装置)など多岐にわたる。

ただ、バッファローアイ・オー・データ機器などとは異なり、ストレージデバイスや自作パーツなどはあまり手がけていない。

同種の会社としては株式会社リックスなど。

沿革[編集]

  • 1923年 - 山田義夫が縫製工場を山田商工(個人)として創業。
  • 1939年 - 会社組織に変更し「合資会社国防被服」設立。
  • 1945年 - 終戦とともに社名を「平和被服合資会社」に変更。
  • 1952年 - 社名を「平和工業株式会社」に変更。合わせて組織変更、資本金100万円。
  • 1979年 - 社名を「サンワサプライ株式会社」に変更。コンピュータ用品及びコンピュータの販売を始める。
  • 1982年 - 岡山サプライセンター、東京サプライセンター開設。
  • 1983年 - 香港代理店、U.S.A.連絡事務所開設。
  • 1984年 - 岡山・東京に配送センターを開設。全国販売体制確立CIを導入し、マークを定める。
  • 1985年 - 取り扱い商品を950点に増やし、総合サプライヤーの地位確立。
  • 1986年 - 本社配送センターを強化・充実し、デリバリーのスピード化を図る。
  • 1987年 - イギリスA・F・L社の国内販売権獲得。
  • 1990年 - 岡山サプライセンター新社屋完成。
  • 1993年 - 大阪、仙台営業所開設。
  • 1995年
    • 東京サプライセンター新社屋完成。
    • 12月 - 山田哲也社長に就任。
  • 1998年 - 岡山物流センター完成。
  • 2001年 - 東京物流センター完成。
  • 2003年 - 東京サプライセンターがISO14001:1996(環境マネジメントシステム)を取得。
  • 2006年 - 東京物流センター増築。取り扱い商品7000点に拡大。
  • 2007年 - サンワ上海設立。
  • 2008年 - サンワ香港設立。

不祥事[編集]

  • ソーラー充電器充電時間偽装 ― 2013年11月15日消費者庁は携帯電話用ソーラー充電器「SBT-ST1AU」の充電時間について、満充電まで37.3時間かかるのを「最速10時間」と表記して販売したとして、景品表示法違反の疑いで措置命令を行った[1][2]

脚注[編集]

  1. ^ 2013年11月15日付【消費者庁表示対策課「ソーラー充電器販売業者5社に対する景品表示法に基づく措置命令について」【PDF】
  2. ^ 2013年11月16日付【朝日新聞】「太陽光充電器で5社が不当表示」

外部リンク[編集]