サンバDEアミーゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンバDEアミーゴ
ジャンル 音楽ゲーム(超おバカちゃんノリノリマラカスゲー)
対応機種 アーケード
ドリームキャスト
Wii
開発元 ソニックチーム
[Wii]Gearbox Software
発売元 セガ
人数 1人 - 2人
メディア [DC]GD-ROM
[Wii]12cm光ディスク
発売日 [AC]1999年
[DC]2000年4月27日
[DC]2000年12月14日(Ver.2000)
[Wii]2008年12月11日
利用料金 [AC]100 - 200円
デバイス マラカスコントローラ
テンプレートを表示

サンバDEアミーゴ(さんばであみーご)は、セガ発売の音楽ゲーム。開発はソニックチーム

概要[編集]

画面には6方向に飛ぶ「玉」が表示され、玉の動きと曲のリズムに合わせて2本のマラカス型コントローラを操作する(ドリームキャスト版は標準のコントローラでもプレイ可能)。また、曲の一部分では玉が一時的に表示されないかわりに、画面の指示通りにポーズをとることが要求される。使用される楽曲は『サンバ』と題されているだけに、ラテン音楽のヒット曲から多く選曲されている。

ドリームキャスト版ではダウンロード配信により、隠し曲で遊ぶこともできたほか、モードや楽曲を追加した『サンバDEアミーゴ Ver.2000』も発売された。

モバイル用ゲームサイトのソニックカフェでは本作を題材にしたミニゲームが配信されていた。

マラカスコントローラ[編集]

アーケード版では筐体備え付けの位置センサーによってマラカスの位置を判定しているが、ドリームキャスト版は床に設置するベースユニットから超音波を発し、マラカスコントローラとの距離を測定して位置を判定する。そのため、常にベースユニットの真上で操作する必要があるので、足の位置を指定するためのマットも付属していた。また、騒音対策としてマラカスの「音が鳴る部分」を取り外すこともできた。

Wii版[編集]

Wiiリモコンを振って操作する。ソニックシリーズソニック・ザ・ヘッジホッグスペースチャンネル5のうららがゲスト出演する。

ドリームキャスト時代のオリジナルから今時のヒットソング、ゲストに登場する人気キャラクターたちのテーマまであり全部で45曲を収録。2008年12月11日と2009年1月13日に、ダウンロードコンテンツとして追加楽曲パッケージ(各500Wiiポイント)が配信開始されている。

関連ソフト[編集]

外部リンク[編集]