サントーシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サントーシーsantoshi)は、インド女神。「満足を与える女」という意味。 現世利益、子授け、安産、子育てなどの女神とされドゥルガーの生まれ変わり、化身ともされる。

1975年頃に公開された「ジャイ・サントーシー・マー(サントーシー女神万歳)」というインド映画から生まれた。 映画が大流行し、この女神を祀る寺院が続々と造られた。

毎週金曜日に夜明けから日暮れまで断食をし、それを16週間続け、女神への礼拝を続けるとあらゆる幸運を授かるとされる。